Trivision Studio

ギタリストやDTMerに役立つ音楽情報を幅広く発信中。音作りや作曲等、主にクリエイターの方に向けたブログ。

関連記事

guitar marshall amp

ギターの抜ける音作りについて【ギター歴15年が語る】

ギターの抜ける音作りについて ✅ギターの抜ける音作りについてギターの抜けを意識するギタリストが多いとは思いますが、一概に抜けている音が良いとは言えません。例えばバッキングギターのような伴奏を担当するパ …

【Sylenth1】壮大なPADサウンドの作り方

壮大なPADサウンドの作り方【Sylenth1】 今回はSylenth1を使った壮大なPADサウンドの作り方を解説します。Future BassやMelodic Dubstep等のエモいジャンルで使え …

beats dj

海外で主流のType Beat(タイプビート)とは?

Type Beat(タイプビート)について 前回の記事でビートリーシングビジネスについてお話しました。その中で出てきた「Type Beat」について掘り下げていきたいと思います。 Type Beatと …

バッキングギター 5つのミキシングテクニック

バッキングギター 5つのミキシングテクニック ロック調の楽曲において欠かせないパート「バッキングギター」バッキングギターは数ある楽器の中でも周波数レンジがとても広く、カバーできる音域が広い反面、しっか …

ハイハットの5つのミキシングテクニック【Hiphop,Trap】

ハイハットの5つのミキシングテクニックについて みなさんハイハット聴いてますか?キック、スネアに比べると少し脇役的なポジションのハイハット。そんな、つい軽視してしまいがちなハイハットですが、最近は海外 …