Trivision Studio

ギターやDTMを中心に音楽情報を幅広く発信中。音作りや作曲等、主にクリエイターの方に向けたブログ。

「 作曲 」 一覧

裏コードの使い方【作曲に役立つ音楽理論】

裏コードの使い方【作曲に役立つ音楽理論】 今回はドミナントコードの代理にあたる、「裏コード」について解説します。 裏コードとは? 裏コードはダイアトニックコードの「♭Ⅱ7」コードのことを指し、ドミナン …

アボイドノートを避けよう【作曲に役立つ音楽理論】

アボイドノートを避けよう【作曲に役立つ音楽理論】 今回は「アボイドノート(回避音)」について解説します。作曲していると、スケールから外れていないのに響きがなんか気持ち悪い気がする・・・ボーカルに「この …

ツー・ファイブを使ったリハーモナイズについて【作曲に役立つ音楽理論】

ツー・ファイブを使ったリハーモナイズについて【作曲に役立つ音楽理論】 今回は代理コードを使ったコードアレンジの続きです。 ・代理コードを使ってアレンジ【作曲に役立つ音楽理論】 今回はコードアレンジにお …

代理コードを使ってアレンジ【作曲に役立つ音楽理論】

代理コードを使ってアレンジ【作曲に役立つ音楽理論】 前回ダイアトニックにおける主要3コードについてお話しました。 ・ダイアトニックコードとは?【作曲に役立つ音楽理論】 ・コード進行の基礎、ケーデンスに …

キーの正しい決め方【作曲に役立つ音楽理論】

キーの正しい決め方【作曲に役立つ音楽理論】 今回はキー(調)についてお話します。音楽をしていると必ず出てくるのがキーという概念です。「音を高くしたり低くしたりすることでしょ?」では、作曲をするときにど …

コード進行の基礎、ケーデンス(カデンツ)について【作曲に役立つ音楽理論】

コード進行の基礎、ケーデンス(カデンツ)について【作曲に役立つ音楽理論】 前回ダイアトニックコードをテーマに主要三和音までお話ししました。 ・作曲に役立つ音楽理論(ダイアトニックコード編) 今回は3コ …

ダイアトニックコードとは?【作曲に役立つ音楽理論】

ダイアトニックコードとは?【作曲に役立つ音楽理論】 今回は作曲する上では欠かせない、ダイアトニックコードについてお話します。 ダイアトニックコードとは、キー内のダイアトニックスケールの音から成り立つ7 …

これから作曲を始める方へ、もっと簡単な曲の作り方。

2019/11/10   -音楽トピック
 ,

これから作曲を始める方へ、もっと簡単に曲を作る方法。 いざ作曲を始めようと思って色々調べてみても、専門用語が多かったり、コードやスケールについて細かく説明はしてくれているけど具体的に何から始めればいい …

シンセコード作成時のテクニック【EDM】

2019/10/23   -DTM関連
 , ,

海外プロが使っているコードのボイシングテクニックを紹介します。 シンセサイザーを使ってコードを作る時に、「もっと映画みたいに壮大な感じにしたい」「音圧がもっと欲しい」等の悩みが出てくると思います。今回 …

これから作曲を始める人の為の人気DAW 5選【DTMソフト】

2019/11/19   -DTM関連
 , ,

これからDTMを始める人の為に向けて、人気の作曲ソフトを紹介したいと思います。 最近の作曲ソフトはどれも高性能で、曲をつくるということに関してはどれを選んでも「不便だ」と感じることはまずないと思います …

ノリを出すハイハットの音作り【Hiphop,Trap】

ノリを出すハイハットの音作りについて。 みなさんハイハット聴いてますか?ドラマー以外はつい軽視してしまいがちなハイハットですが、最近は海外のHiphop,Trapブームのおかげでその重要性が見直されて …

ギターコードの基礎知識 (マイナーコード編)

ギターコードの基礎知識 (マイナーコード編) こちらの記事は前回の続きです。 ・ギターコードの基礎知識 コードの発展形 今回は発展形のマイナーコードについて。早速、メジャーコードとマイナーコードの違い …

ギターコードの基礎知識

ギターコードの基礎知識

ギター コードの基礎知識について。 ギターコードに関して「よくわからないから、とりあえず丸暗記してる」という方が多いと思います。筆者自身も、ギターを始めた頃はコードについてまったく理解がなく、丸暗記状 …

作曲に音楽理論は必要なのか?

作曲する時に音楽理論は必要なのかということ。 結論から言いますと。 学ばなくても作曲はできるが、学んだ方が有利。 です。学ぶことで作曲のスピードと、作曲の幅は間違いなく広がります。 音楽の偉大なる先人 …

抜けるスネア

抜けるスネアの音作り【EDM】

抜けるスネアの音作りについて。 1.サンプル選び 前回のキックの作成同様やっぱりサンプル選びは重要です。妥協せずにイメージに合う音を探しましょう。 【EDM】パンチのあるキックドラムの音作り 2.レイ …