Loopcloud Music App from Loopmasters.com

DTM

【2021年10月】即戦力の無料エフェクトVSTプラグインおすすめ10選

無料VSTプラグイン

【2021年10月】即戦力の無料エフェクトVSTプラグインおすすめ10選

2021年10月時点の無料でダウンロードできるVSTエフェクトプラグインを紹介します。

無料プラグインといえど音楽制作において即戦力となるエフェクトプラグインも多く、シンプルな操作感であることがほとんどなので、DTMを始めたての初心者の方はもちろん、プロのエンジニアにも人気がある製品ばかりです。

Magic Switch

Magic Switchは80年代テイストのコーラスFXプラグインで、同社の『Super VHS』をベースにしたプラグインとしてリリースされました。

もともと数ヶ月前に、MusicTechの読者向けに配布されていた製品ですが、現在は開発元のBaby Audioのページからでも無料でゲットできるようになっています。

シンプルなワンボタンUIと時代を超越した音色により、さまざまなジャンルのあらゆる種類のサウンドに最適です。


Baby Comeback

babycomeback

Baby ComebackはBaby AudioとComputer Music Magazineとの企画で、Baby Audioのディレイエフェクト「Comeback Kid」の機能をシンプルにしたバージョンのエフェクトプラグインです。

受賞歴のあるComebackKidプラグインのライトバージョンですが、Baby Comebackは、オンボードのダッカーと4つのウェットシグナルフレーバー(ワイド、アナログ、生意気、安価)を備えており、完全に独立しています。


Krush

Krushは、ビットクラッシュ、ダウンサンプリング、オーバードライブを備えたディストーションプラグインです。

デジタル領域のサクサクした光沢とアナログモデルのレゾナントフィルターの暖かさを兼ね備えており、モジュレーションセクションを使用すると、サウンドに動きをすばやく追加できます。

Krushによって生成されるサウンドパレットは、最も乱れたデジタルエフェクトから変調されたトーンまで、ヴィンテージ感溢れるビットクラッシュエフェクトを多数搭載しています。


Youlean Loudness Meter 2

youlean loudness meter 2

プロのマスタリングエンジニアやDIYプロデューサーにも愛用者の多い音圧測定プラ​​グインです。

このメータリングプラグインは、短い時間や平均的なLUFS値、全体的なダイナミックレンジなどを測定し、プロジェクトの最終的な音圧を決めるのに役立ちます。

配信プラットフォームごとに最適なLUFS値に設定して、自分のトラックをお気に入りのリファレンスに近づけたりと非常に便利なツールです。


Valhalla DSP’s free effects plugins

valhalla

Valhalla DSPは、即戦力となる無料エフェクトプラグインをリリースしていることで有名です。

特殊な音響効果を与えるプラグインが多いので、少し変わったミキシングを試したいという方に最適なエフェクトメーカーです。

特にSuperMassive、Space Modulator、Freq Echoは、非常に用途が広く無料とは思えないほどの高品質のエフェクトプラグインであり、サウンドをさらに精錬させる為に使用できます。


AMP

amp

Produce RNBのAMPは、ソフトクリッパー、EQ、およびステレオエフェクトプラグインであり、サウンドにラウドネスを追加することができるエフェクトプラグインです。

ドラムにパンチを加えることでより存在感のあるサウンドにするように特別に設計されていますが、ドラム以外のさまざまな楽器にも使用できます。

AMPは、過度の処理やクリッピングを行わずに、個々の楽器のサウンドをより大きく、よりダイナミックにするための優れたオールラウンドツールでもあります。 


Voltage Modular Nucleus 2

22のモジュールと176のプリセットのコレクションは、モジュラーシンセサイザーの入門用としても最適です。

ボルテージモジュラーニュークリアスには、オシレーター、フィルター、エンベロープジェネレーター、アンプ、ミキサーなど、サブトラクティブアナログシンセサイザーの基本がすべて含まれています。

ビジュアルUIを使用すると、モジュールにパッチを適用することの楽しみや無限の創造性を見つけ出すことも可能です。


STFU

stfu

STFUはZEEKのボリュームシェーピングプラグインで、クラシックなサイドチェーンサウンドを簡単に作成したり、より深い調節も可能です。

STFUは使いやすいだけでなくBPM同期やMIDIトリガーなどの機能のおかげで、エンベロープカーブを驚くほど細かく編集することもできます。

ホストBPMに自動的に同期したり、MIDIによってトリガーしたり、非常にすばやく使用できるサイドチェイナーであり、様々な目的でシンセボリュームエンベロープの制限を解消できます。


Influx

FKFX

FKFXは「インスタント」ソニックレトックスエンジンと表現されています。

Influxはリズミカルなレゾネーターとディストーションプラグインで、パッドやベースからドラムやパーカッションまで、あらゆるものにインダストリアルグリットを追加するのに最適です。

82のファクトリープリセットに加えて、Heat Audio facebook(プリセットリストのリンク)から直接無料で入手できる128の追加プリセットが付属しているため、合計で210のプリセットがあります。


まとめ

即戦力の無料エフェクトVSTプラグインをご紹介しました。

  • Magic Switch
  • Baby Comeback
  • Krush
  • Youlean Loudness Meter 2
  • Valhalla DSP’s free effects plugins
  • AMP
  • Voltage Modular Nucleus 2
  • STFU
  • Influx

すべて無料でダウンロード可能ですが、即戦力となる強力なエフェクトプラグインがほとんどです。

簡単な操作で効果が分かりやすい製品が多いので、特にDTM初心者の方はまずは無料製品でエフェクト効果を試してみて、気に入ればさらにハイグレードのプラグインを導入するといった流れもおすすめです。

以上、「【2021年10月】即戦力の無料エフェクトVSTプラグインおすすめ10選」でした。


人気VSTプラグインソフトおすすめ7選【DTM】

高品質なサンプルパックメーカーおすすめ5選【DTM】


人気記事

1

人気VSTプラグインソフトおすすめ7選【DTM】 これからDTMを使った作曲を始める方に向けて、人気のあるおすすめプラグインソフトをご紹介します。海外の最大手プラグイン販売サイト「Plugin Bou ...

2

EDMの作り方【DAWを使った打ち込み方法】 DAWを使ったEDM(エレクトロ・ダンス・ミュージック)の制作は、シンセサイザーのようなソフトウェアの操作、各種エフェクト関連、ミキシングテクニック等、覚 ...

3

ヒップホップビートの作り方【Beat Making】 世界の音楽シーンはHiphop一色となっており、最近では国内のHiphopシーンでも海外プロデューサーのType Beatを使用した楽曲が目立つよ ...

4

はじめてのギターエフェクター【最初に揃えるべきはコレ!】 エレキギターを購入した後に必要になるのが、ギターのサウンドを変化させる為の「エフェクター」と呼ばれる機材。ギターの音作りにおいて必須の機材では ...

5

最新小型ギターアンプおすすめ7選【2020年版】 多くのギタリストは一番長くギターを触っている時間といえば自宅での練習時間ではないでしょうか?ライブで使用する機材などに予算を費やしてしまいがちですが、 ...

-DTM
-,

Copyright© TRIVISION STUDIO , 2022 All Rights Reserved.