GUITAR

天ノ弱/164 feat.GUMI ギターの弾き方を解説

2021年1月30日

天ノ弱 ギターの弾き方

天ノ弱/164 feat.GUMI ギターの弾き方を解説

YouTubeで天ノ弱/164 feat.GUMIの奏法解説をアップしました。

難易度の高い楽曲ですが、カッコいいフレーズ盛沢山なので挑戦してみましょう。


もくじ(クリックでジャンプ)

イントロ

フレーズはシンプルなのですが、BPMが速いのでかなり難易度が上がっています。

左手よりも右手のピッキングが難しいので、確実に弾けるぐらいのテンポまで落としてから、徐々に上げていく練習方法をおすすめします。

2:18の部分のトリルしながら弦移動する部分が弾けないっていう人が多いと思いますが、反復練習して手癖にしてしまえば意外と簡単なので、あきらめずに頑張りましょう!

イントロ(オールイン)

オールインはギター以外の楽器が入ってくる部分のことです。

パワーコード一発で始まって、それ以外は基本的にすべてオクターブ奏法で演奏しているので、素早い横移動が必要です。

右手と左手のタイミングがズレやすいので、しっかりとオルタネイトでリズムを取りながら弾くのがコツです。

Aメロ

Aメロは簡単です。途中にハーモニクスが出てくるので、そこだけ気を付けましょう。

左手でフレットの上を軽く押さえて、右手で弾いた瞬間に左手を離すと「ポーン」と倍音だけが鳴ります。

サビ前の6:23のフレーズは上手くスライドを使うことで原曲のニュアンスが出やすいです。

サビ

サビは基本的にはイントロのオールイン部分とほとんど同じなので省略します。


以上、「天ノ弱/164 feat.GUMI ギターの弾き方を解説」でした。


天ノ弱/164 feat.GUMI(Guitar Cover)ギター弾いてみた【使用機材】

ONE OK ROCKのカッコいいギターフレーズ5選【TAB譜付き】

人気記事

1

人気VSTプラグインソフトおすすめ7選【DTM】 これからDTMを使った作曲を始める方に向けて、人気のあるおすすめプラグインソフトをご紹介します。海外の最大手プラグイン販売サイト「Plugin Bou ...

2

EDMの作り方【DAWを使った打ち込み方法】 DAWを使ったEDM(エレクトロ・ダンス・ミュージック)の制作は、シンセサイザーのようなソフトウェアの操作、各種エフェクト関連、ミキシングテクニック等、覚 ...

3

ヒップホップビートの作り方【Beat Making】 世界の音楽シーンはHiphop一色となっており、最近では国内のHiphopシーンでも海外プロデューサーのType Beatを使用した楽曲が目立つよ ...

4

はじめてのギターエフェクター【最初に揃えるべきはコレ!】 エレキギターを購入した後に必要になるのが、ギターのサウンドを変化させる為の「エフェクター」と呼ばれる機材。ギターの音作りにおいて必須の機材では ...

5

最新小型ギターアンプおすすめ7選【2020年版】 多くのギタリストは一番長くギターを触っている時間といえば自宅での練習時間ではないでしょうか?ライブで使用する機材などに予算を費やしてしまいがちですが、 ...

-GUITAR
-,

Copyright© TRIVISION STUDIO , 2021 All Rights Reserved.