DTM

定番ピッチ補正ソフト「Melodyne 5」登場!


定番ピッチ補正ソフト「Melodyne 5」登場!


人気ピッチ補正ソフトに新機能が多数搭載されたMelodyne 5がリリース。



主な新機能

  • 楽音成分と非楽音成分を個別に編集できる[メロディック]アルゴリズム
  • ピッチのずれの分析がより音楽的に
  • コードトラックとコードグリッドでピッチを編集しコードを検出
  • フェードツールとレベル調整マクロでダイナミクスを編集
  • アルゴリズムを追加(パーカッシブ(ピッチ))、その他のアルゴリズムの機能向上
  • キーボードショートカット検索機能、ショートカットセット保存機能


歯擦音の自動検出

melodyne 5の画像


ブレスや歯擦音(さしすせその発音で出るノイズ)をノートから自動的に分離して検出してくれる機能が追加されました。

今までのように手動で歯擦音を分ける必要がなくなるので、大幅な時間短縮につながります。
また、ブレスの音量を上げたり、歯擦音の減衰やミュートもできるのでディエッサー的な使い方も可能となります。


コードトラック、コード検出機能

コード検出の画像


Melodyneのコード検出テクノロジーを使って、トラックに含まれるメロディーからコードを検出し、コードトラックに表示することができます。

ハーモニーが作りやすくなったり、メロディーがコードから外れていないかがすぐに判断でき、修正も簡単にできるよう


ダイナミクスの調整

ダイナミクスの画像


ノート単位でのフェードの調整や、レベル調整マクロ使用することで「音の大きなノートを小さく、小さなノートを大きく」することができ、ボリュームのバランスを調整します。

コンプレッサーのようにトランジェントを犠牲にすることなく、ノート全体のダイナミクスを調節することが可能になりました。



その他のアップデートの詳細は公式サイトをご覧ください。

人気記事

1

人気VSTプラグインソフトおすすめ7選【DTM】 これからDTMを使った作曲を始める方に向けて、人気のあるおすすめプラグインソフトをご紹介します。海外の最大手プラグイン販売サイト「Plugin Bou ...

2

EDMの作り方【DAWを使った打ち込み方法】 DAWを使ったEDM(エレクトロ・ダンス・ミュージック)の制作は、シンセサイザーのようなソフトウェアの操作、各種エフェクト関連、ミキシングテクニック等、覚 ...

3

ヒップホップビートの作り方【Beat Making】 世界の音楽シーンはHiphop一色となっており、最近では国内のHiphopシーンでも海外プロデューサーのType Beatを使用した楽曲が目立つよ ...

4

はじめてのギターエフェクター【最初に揃えるべきはコレ!】 エレキギターを購入した後に必要になるのが、ギターのサウンドを変化させる為の「エフェクター」と呼ばれる機材。ギターの音作りにおいて必須の機材では ...

5

最新小型ギターアンプおすすめ7選【2020年版】 多くのギタリストは一番長くギターを触っている時間といえば自宅での練習時間ではないでしょうか?ライブで使用する機材などに予算を費やしてしまいがちですが、 ...

-DTM
-

Copyright© TRIVISION STUDIO , 2021 All Rights Reserved.