ミキシング

DTM

現代のリスニング環境に対応したミックスを考える【DTM】

2022/1/2    ,

現代のリスニング環境に対応したミックスを考える【DTM】 音楽制作においてサウンドチェックの為のモニタースピーカーは重要ですが、誰でもプロスタジオのような巨大なシステムを組めるわけではありません。リス ...

DTM

ピアノを綺麗にミックスする方法

2021/12/30    ,

ピアノを綺麗にミックスする方法 ピアノは音域の広さとダイナミックレンジの広さから、ミックスするのが難しい楽器の一つとして分類されます。ソロピアノではない場合には、ミックスに移る前にどの音域にピアノを配 ...

DTM

コンピングとは?知っておくべきオーディオ編集テクニック

2021/12/13    ,

コンピングとは?知っておくべきオーディオ編集テクニック レコーディング作業中に「素晴らしいテイクが録音できたのに、後半の一部分でミスを犯してしまった…。」という状況はよくあることです。こういった状況で ...

DTM

ヘッドルームとは?ミックスマスタリングの音量を正しく設定する

ヘッドルームとは?ミックスマスタリングの音量を正しく設定する ミキシングにおけるヘッドルームの概念は、オーディオエンジニアリング分野の基本的な要素の1つであり、つい見過ごされがちな概念です。ミキシング ...

BAND

バンドサウンドを上手にミックスする方法

2021/11/8    ,

バンドサウンドを上手にミックスする方法 バンドレコーディングのミキシングは、一般的なソロアーティストのトラックよりも収音するべき楽器が多くなり、複雑になりやすいです。さらにそれぞれの楽器担当者の音への ...

DTM MUSIC TOPIC

ミックス品質向上の為に学んでおきたい音響心理学

2021/11/6    

ミックス品質向上の為に学んでおきたい音響心理学 私たちは普段色々な音に包まれて生活していますが、それらの音を意識的に認知することはあまり無く、音が聴こえてくる仕組みを考えることは少ないです。実際に脳は ...

DTM GUITAR

【超簡単!】エレキギターバッキングのミックス方法

【超簡単!】エレキギターバッキングのミックス方法 エレクトリックギターは楽曲制作において一般的に広く使用されているため、エレキギターを上手くミキシングできるというのは非常に重要なスキルの一つです。ロッ ...

DTM

ミキシングを自動化する5つのオートメーションテクニック【DTM】

ミキシングを自動化する5つのオートメーションテクニック【DTM】 現在のミキシングにおいて「オートメション」による様々なテクニックは、トラック品質向上の為に欠かすことができない便利な機能です。例えば最 ...

DTM GUITAR

エレキギターの7つのミキシングテクニック

エレキギターの7つのミキシングテクニック ポップス、ロック、メタルでは必須の楽器であるエレキギター。非常に幅広いレンジを持ち、特にディストーションを加えたエレキギターは低音から高音までを一つの楽器でカ ...

DTM

綺麗にミキシングマスタリングされた高音質な音源5選【ジャンル別】

綺麗にミキシングマスタリングされた高音質な音源5選【ジャンル別】 スピーカー、ヘッドホン、イヤホン等、高性能なリスニング機器を入手したら音質の良い音源を聴いてみたくなりませんか?音楽制作においても綺麗 ...

DTM

ミキシングエフェクトの基礎知識【DTM】

ミキシングエフェクトの基礎知識【DTM】 トラックメイカーが一連の制作手順の流れで、学んでおきたいのがミキシングエフェクトについての知識です。EQ、コンプ、サチュレーション等の動作原理をしっかりと理解 ...

DTM SLIDE

音圧を上げて迫力あるトラックを入手する為の10のヒント【DTM】

2021/7/19    ,

音圧を上げて迫力あるトラックを入手する為の10のヒント【DTM】 マスタリングの段階でリミッターやマキシマイザーを使ってしっかり圧縮しているのに、プロの楽曲と比べるとなんだか迫力に欠ける……。そういっ ...

DTM

ボーカルミックスがこもる時の解決方法

2021/5/31    ,

ボーカルミックスがこもる時の解決方法 ボーカルレコーディングで最高のテイクが録れたと思ったのに、ミックスの段階で他のトラックと混ざるとなんだかこもって聴こえるといった経験はないですか?濁ったボーカルを ...

DTM

キックがこもって抜けてこない3つの原因【DTM】

2021/3/18    , ,

キックがこもって抜けてこない3つの原因【DTM】 キック単体で聴くとスッキリとした抜けの良いサウンドなのに、トラックが増えてくるにつれ徐々にキックがこもってきて困っていませんか?楽器が増えてくるとどう ...

DTM

ラップボーカルのミキシングに関する3つヒント【DTM】

2021/2/17    ,

ラップボーカルのミキシングに関する3つヒント【DTM】 ヒップホップは何年にもわたって808による低音の強化や、Lo-Fiのようなリバイバル要素など、多くの変化を遂げてきました。その中でもヒップホップ ...

Copyright© TRIVISION STUDIO , 2022 All Rights Reserved.