DTM

国産DAW音楽制作ツール「ABILITY4.0」が5月にリリース

ability

国産DAW音楽制作ツール「ABILITY4.0」が5月にリリース

Windows用の国産DAWソフト「Ability」の最新バージョン"Ability 4.0 Pro"と"Ability 4.0 Element"が5月27日にリリースされます。

今回のver 4.0ではクリエーターにとって常に最適かつ最強の音楽制作ツールであるため、高品質を支えるテクノロジーやクオリティをベースに、視認性、操作性、創造性がさらに向上。

より柔軟なレイアウトが可能になったワンウィンドウモード、ノート毎にアーティキュレーションの入力が可能なノートエクスプレッションエディタ、さらに視認性が増したピアノロールエディタとソングエディタ、新開発の自社製マルチティンバー音源、MUSIC XML / AAF対応など多数の新機能を搭載。

新しくなった新機能の詳細はこちらのページをご覧ください。


Abilityの特徴

Abilityの特徴として、64ビットオーディオエンジンと豊富なMIDI入力、編集機能をベースに、直感操作を可能とするデザインと操作体系により、レコーディングからサウンドデザイン、ミキシングなどあらゆる場面でインスピレーションが途切れることなく楽曲制作が行えます。

ability

さらに詳しい情報は公式サイトからご覧ください。

音楽制作ソフトウェア ABILITY 4.0(アビリティ)公式サイト
https://www.ssw.co.jp/products/ability4/


人気DAW(作曲ソフト)おすすめ5選【DTM】

DTMを始める方へ【作曲に必要な7つの機材をご紹介】

人気記事

1

人気VSTプラグインソフトおすすめ7選【DTM】 これからDTMを使った作曲を始める方に向けて、人気のあるおすすめプラグインソフトをご紹介します。海外の最大手プラグイン販売サイト「Plugin Bou ...

2

EDMの作り方【DAWを使った打ち込み方法】 DAWを使ったEDM(エレクトロ・ダンス・ミュージック)の制作は、シンセサイザーのようなソフトウェアの操作、各種エフェクト関連、ミキシングテクニック等、覚 ...

3

ヒップホップビートの作り方【Beat Making】 世界の音楽シーンはHiphop一色となっており、最近では国内のHiphopシーンでも海外プロデューサーのType Beatを使用した楽曲が目立つよ ...

4

はじめてのギターエフェクター【最初に揃えるべきはコレ!】 エレキギターを購入した後に必要になるのが、ギターのサウンドを変化させる為の「エフェクター」と呼ばれる機材。ギターの音作りにおいて必須の機材では ...

5

オリジナル楽曲をサブスク配信する方法【Spotify、Apple Music】 何日もかけて完成した自分のオリジナル楽曲を、できるなら世界中の人に向けて発信してみたいと思いませんか?一昔前は個人が全国 ...

-DTM
-,

Copyright© TRIVISION STUDIO , 2022 All Rights Reserved.