GUITAR

【超便利!】ギターを始めるなら揃えておきたいギター便利グッズ7選

ギター便利グッズ

【超便利!】ギターを始めるなら揃えておきたいギター便利グッズ7選

ギターを始めたら、まずはピックやチューナー等、演奏に必要な最低限のアイテムを揃えるかと思いますが、もっと快適にギターを楽しめたらいいなと思いませんか?

日々のギター練習のときに、適切なギターツールを揃えることで、演奏がより快適になったり、メンテナンスにかかる手間を減らすことができます。

今回は、初心者から上級者まであれば便利なギターグッズをいくつかご紹介します。

1. ストリングワインダー

ストリングワインダー

ストリングワインダーは、ギターの弦を簡単に巻き上げるための便利なツールです。弦を巻き上げる作業は手で行われますが、ストリングワインダーを使うことで弦交換作業を素早く行うことができます。

使用方法は非常に簡単です。まず、ギターの弦を取り付けた後、ストリングワインダーのヘッドをペグに取り付けます。次に、ストリングワインダーのハンドルを回すことで、弦を巻き上げます。

ストリングワインダーは手の疲れや指の負担を軽減する効果もあります。特に、多くのギター弦を交換する場合や頻繁に調整を行う場合には、ストリングワインダーの使用をおすすめします。


2. フレットラップ

フレットラップ

フレットラップは、他のフレットやオープン弦と干渉することによる余分なノイズや振動を抑えることです。ネックのナット上部に装着することで、不必要な倍音、共振をカットし、ストリングノイズを防ぎます。

それ以外にも、ミュートを手助けする使い方もできます。ギターソロやタッピングフレーズのようなテクニカルなフレーズを弾くときに、カポのようにネックに装着することで、不要な弦の鳴りを抑えてくれます。

特にディストーションのようなハイゲインで演奏する場合、フレットラップは非常に効果的です。


3. フィンガーイーズ

フィンガーイーズ

フィンガーイーズは、ギタリストやベーシストが使用する、指と弦の摩擦を減らすための潤滑スプレーです。指の滑りを改善して、より滑らかで正確な演奏を実現することができます。

フィンガーイーズは、指にシリコンベースの薄いフィルムを形成し、指と弦の接触面を滑らかにします。これにより、指が弦に引っ掛かったりすることなく、スムーズに弦を押さえることができ、特にスライド奏法のような場面で役立ちます。

さらに汚れやサビを除去する効果、さらに酸化から保護する効果があり、ギター弦を長もちさせる効果もあります。 


4. ロックピン

ロックピン

ロックピンは、ギターやベースなどの弦楽器で使用される"ストラップ"を外れないように固定するためのアクセサリーです。

ギターのボディに取り付けられた専用のピンと、ストラップに取り付けるロック機構から構成されています。これにより、演奏中にストラップが外れることを防ぎ、ギターの落下や損傷を防止します。

特に、ライブパフォーマンスや激しく演奏する時に効果を発揮します。ストラップが外れるリスクを軽減して、安心して演奏に集中することができます。


5. エフェクトキャップ

スイッチボタン

エフェクターのオン/オフを切り替えるスイッチに、大きく目立つキャップを被せることで、踏み間違いを減らし、踏み込む面積が広くなるので踏みやすくなります。

エフェクトキャップは、ツマミやスイッチに色やマーキングが施されていたり、暗い所で光る蛍光タイプも販売されています。これにより、暗いステージやライブ環境でも、特定のエフェクトを素早く識別することができます。

エフェクトキャップを導入することで、スイッチを間違えて押されたり操作されたりすることを防ぎ、正確なエフェクトのオン/オフを行うことができます。


6. サイレントピック

サイレントピック

サイレントピックは、通常のギターピックとは異なり、特殊な素材や構造を持つピックで、演奏中に発生するピッキングと鳴りを抑えることができます。

柔らかい素材や特殊なコーティングが施されており、指や弦との接触が滑らかになり、ピックの操作性が向上します。また、ソフトなタッチにより、音色のニュアンスをより繊細に制御することができます。

夜間の練習や、住宅街でのギター演奏で音を最小限に抑えたい場合に最適です。


7. メトロノーム

メトロノーム

ギターの上達の為には、リズム感の向上は非常に重要な要素となります。なるべく早い段階からメトロノームを使ってリズム感を養うことで、安定した演奏を行うことができるようになります。

難しいフレーズでも、ゆっくりとしたテンポから徐々に速くしていくことで、演奏のスピードやテクニックを向上させることができます。また、テンポを一定に保ちながらリズムパターンを変えることも可能です。

最近では、スマホアプリやブラウザ上で利用できるメトロノームも豊富にあるので、気に入ったものがあればダウンロードして使ってみましょう。


まとめ

ギターを始めるなら揃えておきたいギター便利グッズをご紹介しました。

  1. ストリングワインダー
  2. フレットラップ
  3. フィンガーイーズ
  4. ロックピン
  5. エフェクトキャップ
  6. サイレントピック
  7. メトロノーム

ギターを始めるにあたって、適切なギターグッズを揃えることは重要です。

今回は、初心者から上級者まで必要なギター便利グッズをご紹介しました。これらのアイテムを使うことで、ギターの演奏をより快適にして、練習やパフォーマンスの品質を向上させるのに役立ちます。

いきなりすべてを揃える必要はありませんが、ギタープレイをさらに楽しむために、徐々にグッズを揃えてみてはいかがでしょうか?

以上、「【超便利!】ギターを始めるなら揃えておきたいギター便利グッズ7選」でした。


【2023年最新】ギター練習に欠かせない便利アプリ15選

自宅でギター練習するときの防音対策 5選

人気記事

1

人気VSTプラグインソフトおすすめ12選【DTM】 これからDTMを使った作曲を始める方に向けて、人気のあるおすすめプラグインソフトをご紹介します。海外の最大手プラグイン販売サイト「Plugin Bo ...

2

EDMの作り方【DAWを使った打ち込み方法】 DAWを使ったEDM(エレクトロ・ダンス・ミュージック)の制作は、シンセサイザーのようなソフトウェアの操作、各種エフェクト関連、ミキシングテクニック等、覚 ...

3

ヒップホップビートの作り方【Beat Making】 世界の音楽シーンはHiphop一色となっており、最近では国内のHiphopシーンでも海外プロデューサーのType Beatを使用した楽曲が目立つよ ...

4

はじめてのギターエフェクター【最初に揃えるべきはコレ!】 エレキギターを購入した後に必要になるのが、ギターのサウンドを変化させる為の「エフェクター」と呼ばれる機材。ギターの音作りにおいて必須の機材では ...

5

オリジナル楽曲をサブスク配信する方法【Spotify、Apple Music】 何日もかけて完成した自分のオリジナル楽曲を、できるなら世界中の人に向けて発信してみたいと思いませんか?一昔前は個人が全国 ...

-GUITAR
-, ,

Copyright© TRIVISION STUDIO , 2024 All Rights Reserved.