ギター関連

ジターバグ【リードギターTAB】ELLEGARDEN | Lead Guitar Cover

2021年3月26日

ジターバグ ギターTAB

ジターバグ【リードギターTAB】ELLEGARDEN | Lead Guitar Cover

ELLEGARDEN - ジターバグのギターカバー動画を更新しました。

動画内ではフレーズが分かりやすいようにギターのみの音声とTAB譜付きで演奏しているので、ギター練習用としてどうぞ。


ジターバグ TAB譜(ワンコーラス)


ジターバグのギター弾き方のコツ

ELLEGARDENの中でもかなり人気の高い楽曲ですが、プレイ難易度も高めです。

  • 高速ブリッジミュート(イントロ)
  • オクターブのペダルトーン奏法(イントロオールイン)
  • 初心者泣かせのフレーズ(Aメロ)
  • 高速アルペジオ(Bメロ)
  • 9thコード(サビ)

のような多くのテクニックがセクションごとに散りばめられていますが、ギター初心者にとっては総合的なテクニックを向上させるには最適な練習曲です。

高速ブリッジミュート(イントロ)

イントロの部分は右手でブリッジミュートしながら全部ダウンピッキングで弾いています。

BPM192とテンポが速い楽曲なので、弾けない場合はBPMを落としてゆっくりとしたテンポで練習することをオススメします。

コツとしては右手はなるべく力を抜いて、手首から先のスナップを利かせて弾くと疲れないです。

オクターブのペダルトーン奏法(イントロオールイン)

イントロのオールインの部分です。

ペダルトーンを使ったフレーズはELLEGARDENでよく出てくる奏法なので、是非マスターしましょう。

人差し指でBの音を押えながら薬指と小指を使って弾いているのですが、余計な音が鳴らないように余った指でミュートすることが大切です。

中指で5、6弦の低音側に軽く触れてミュートして、高音弦側は人差し指のお腹で軽く触れてミュートしています。

初心者泣かせのギターリフ(Aメロ)

多くのギターキッズを泣かせてきたであろう、ジターバグのAメロ部分。ここで挫折して諦めた人も多いのではないでしょうか?

ブリッジミュートを絡めながらの難しいフレーズで、リズムもばたつきやすいので必ずテンポを落としてから練習し始めましょう。

3拍目の3弦4フレットを小指で押さえるタイミングと右手のピッキングがズレやすいので部分的に繰り返し練習すると良いです。

あとは左手の余った指でしっかりとミュートを意識するだけで、スッキリとした歯切れのいいサウンドになります。

高速アルペジオ(Bメロ)

Bメロ部分のペダルトーンを使ったアルペジオもELLEGARDENでよく出現するフレーズの一つです。

スピードに追い付けないという方は、右手をアウトサイドピッキング(弦の外側を弾く)に切り替えると弾きやすくなるので試してみてください。

1弦4フレットを弾くときにピッキングの距離が変わるので、リズムがぶれないように気を付けましょう。

9thコード(サビ)

サビのリードギターは9thコードからのペダルトーンを絡めた独特な押さえ方なので、苦戦する方も多いかと思います。

薬指と小指のポジションは固定しながら、中指と人差し指を使ってルート音を移動させていくフレーズです。

ここもミュートが大事なので、余計な音が鳴らないように意識すると綺麗に鳴らすことができます。


ELLEGARDENのカッコいいギターフレーズ5選【TAB譜付き】

【TAB譜】ELLEGARDEN - Missing ギターの弾き方を動画付きで解説


人気記事

1

人気おすすめVSTプラグインソフト7選【DTM】 これからDTMを使った作曲を始める方に向けて、人気のあるおすすめプラグインソフトをご紹介します。海外の大手プラグインサイト「Plugin Boutiq ...

2

EDMの作り方【DAWを使った打ち込み方法】 DAWを使ったEDM(エレクトロ・ダンス・ミュージック)の制作は、シンセサイザーのようなソフトウェアの操作、各種エフェクト関連、ミキシングテクニック等、覚 ...

3

ヒップホップビートの作り方【Beat Making】 世界の音楽シーンはHiphop一色となっており、最近では国内のHiphopシーンでも海外プロデューサーのType Beatを使用した楽曲が目立つよ ...

4

はじめてのギターエフェクター【最初に揃えるべきはコレ!】 エレキギターを購入した後に必要になるのが、ギターのサウンドを変化させる為の「エフェクター」と呼ばれる機材。ギターの音作りにおいて必須の機材では ...

5

最新小型ギターアンプおすすめ7選【2020年版】 多くのギタリストは一番長くギターを触っている時間といえば自宅での練習時間ではないでしょうか?ライブで使用する機材などに予算を費やしてしまいがちですが、 ...

-ギター関連
-,

Copyright© TRIVISION STUDIO , 2021 All Rights Reserved.