DTM MUSIC TOPIC

Avidの業界標準DAW「Pro Tools」がバージョン2023.12を発表!Dolby Atmosレンダラーを追加

出典 : Avid

Avidの業界標準DAW「Pro Tools」がバージョン2023.12を発表!Dolby Atmos Rendererを追加

Pro Toolsの最新2023.12アップデートでは、没入型ミキシングを効率化する新しいDolby Atmos Renderer等、これに加えて、マーカーやメモリ位置の機能、I/O セットアップやルーティングの色分けオプションなどに対するさまざまな改善と機能強化が行われています。

DAW内でDolby Atmosミックスに対応

出典 : Avid

アップデートにより、Pro Tools StudioとUltimateにはDolby Atmos Rendererが組み込まれ、ユーザーはDolbyの外部アプリケーションに接続することなく、DAW内で直接Dolby Atmosミキシングをしてモニタリングできるようになりました。

バイノーラル、2.0、5.1、7.1、5.1.2、5.1.4、7.1.4 チャンネル形式がサポートされており、Ultimateユーザーは 9.1.6のモニタリングも可能になります。セッションのメイン出力からバイノーラルモニタリングを設定したり、独立したヘッドフォンミックスとしても設定することが可能で、ユーザーはスピーカーシステムに個別のモニタリング形式を使用できます。

この統合により、ユーザーが選択したプラグインによるラウドネスメータリングを使用して、ミックスの追加の 5.1または2.0プリントとして使用できる独立した再レンダリングも提供されます。

マーカー、メモリーロケーション、色分け

DAWのI/Oセットアップ ウィンドウでパス間の関係を視覚化するのに役立つ色分けオプションも導入しました。たとえば、出力パスに色を割り当てると、関連するバスパスが自動的に同じ色になります。色は編集ウィンドウとミックスウィンドウのI/Oセクションにも表示され、カラー パレットのスライダーを使用して色を調整したりすることができます。

また、トラックのマーカー導入に続き、編集ウィンドウで使用可能なマーカールーラーの数が増加し、新しいフィルタリングシステムにより、マーカールーラーの検索と整理がより簡単になりました。

最大5つのマーカールーラーを個別に表示、並べ替え、名前変更できるようになりました。また、新しいマッピングオプションが「セッションデータのインポート」ウィンドウに追加され、異なるセッション間でデータをインポートする際のマーカーの処理方法に柔軟性が追加されました。

メモリーロケーション機能も改善され、新しいフィルタリングシステムにより、保存された場所をより速く便利に検索できるようになりました。選択したメモリーロケーションと呼び出された場所のリンクを解除する新しいモードも実装され、間違えることなくセッションから不要な場所を削除できるようになりました。

インポート機能を使用すると、セッションデータをインポートする際に、DAWが重複するマーカーをスキャンして除外することもできます。


Pro Tools スケッチ

今回のアップデートでSketches(DAW に最近追加されたクリップベースの作成ツール)とPro Tools間の相互運用性も強化されています。MIDIクリップをSketchウィンドウからタイムラインにドラッグするときに、ユーザーはクリップをMIDI データとして保持するか、オーディオファイルとしてレンダリングするかを選択できるようになりました。

また、オーディオ クリップをSketchウィンドウにドラッグするときに、シグナルチェーンをレンダリングするためのオプションがあります。加工されたサウンドを維持するために、デスクトップメディアブラウザを改良しました。これにより、ループやサンプルへのアクセスが簡単になり、Pro Toolsセッションにスケッチを直接埋め込むことが可能になりました。

その他の改善点

今回のアップデートには、H.264ビデオファイルをエクスポートするためのソースと同じバウンスオプション、QuickTimeタイムコードトラックのサポートの改善、Native Instrumentsの最新のKomplete Kontrolキーボードのサポートの拡張、AAXプラグインなど、他の多くの改善と機能強化も含まれています。

更に詳しい内容はAvid公式ページをご覧ください。


ドルビーアトモスのミックスに必要な6つの要素

DTMソフトウェアの選び方とおすすめソフト紹介【DAW】

人気記事

1

人気VSTプラグインソフトおすすめ12選【DTM】 これからDTMを使った作曲を始める方に向けて、人気のあるおすすめプラグインソフトをご紹介します。海外の最大手プラグイン販売サイト「Plugin Bo ...

2

EDMの作り方【DAWを使った打ち込み方法】 DAWを使ったEDM(エレクトロ・ダンス・ミュージック)の制作は、シンセサイザーのようなソフトウェアの操作、各種エフェクト関連、ミキシングテクニック等、覚 ...

3

ヒップホップビートの作り方【Beat Making】 世界の音楽シーンはHiphop一色となっており、最近では国内のHiphopシーンでも海外プロデューサーのType Beatを使用した楽曲が目立つよ ...

4

はじめてのギターエフェクター【最初に揃えるべきはコレ!】 エレキギターを購入した後に必要になるのが、ギターのサウンドを変化させる為の「エフェクター」と呼ばれる機材。ギターの音作りにおいて必須の機材では ...

5

オリジナル楽曲をサブスク配信する方法【Spotify、Apple Music】 何日もかけて完成した自分のオリジナル楽曲を、できるなら世界中の人に向けて発信してみたいと思いませんか?一昔前は個人が全国 ...

-DTM, MUSIC TOPIC
-, ,

Copyright© TRIVISION STUDIO , 2024 All Rights Reserved.