※当サイトのコンテンツには、プロモーションを含む場合があります。

DTM BAND

【歌ってみたmix】プロ品質のボーカルトラックに仕上げる!おすすめボーカル用VSTプラグインソフト10選

2024年2月27日

【歌ってみたmix】プロ品質のボーカルトラックに仕上げる!おすすめボーカル用VSTプラグインソフト10選

歌ってみた動画を投稿する際、ボーカルをオケになじませる為に"mix"と呼ばれる工程が必要になります。しかし、個人で制作をしている場合は、mixでプロのような高音質なボーカルトラックを作るのは、最初は難しいと感じるかもしれません。

ボーカルミキシングは音楽制作の様々な工程の中でも、最も重要なプロセスの1つです。しかし、嬉しいことに最近ではテクノロジーの進化もあり、簡単な操作でmix処理を行えるソフトウェアも多くリリースされています。

今回は、ボーカルトラックを一段階引き上げるために必要な、一般的に使用されることが多いいくつかのエフェクトプラグインについてご紹介します。特にDTM等、自宅でレコーディングを行う場合は録音した歌声データを大幅に品質向上させることができます。

ボーカルトラックに必須のエフェクト

ボーカル編集に必須の5つのエフェクトプラグインでもご紹介しましたが、自宅でレコーディングを行う場合は録音した歌声データを修正、品質向上させるために必要不可欠なツールがいくつかあります。

  • ピッチ補正ソフト
  • EQ(イコライザー)
  • コンプレッサー
  • ディエッサー
  • リバーブ

プロ品質のトラックを入手するためには、最低限この5つは必要になる場面が多いので、なるべく均等になるように予算をかけるのがおすすめです。

例えば、高価なボーカル用コンプを一つ購入して、あとは予算の関係で入手できなくなるような状況よりも、ミドルクラスのプラグインで種類を揃えたほうが、結果的には良いトラックに仕上がりやすくなります。

それでは、ボーカル用プラグインソフトおすすめ製品をご紹介します。

Melodyne 5 Studio

melodyne

歌声の音程を修正するソフトウェアはいくつかありますが、その中でも「Melodyne 5 Studio」は定番のピッチ補正ソフトウェアとして、プロフェッショナルから個人クリエイターまで、幅広い層から支持を得ている製品です。

2012年には「レコーディング業界への傑出した技術的寄与」の功績に対してテクニカル・グラミー賞を受賞しており、独自の機能と安定した歌声に必要な便利機能が多く備わっています。プロのボーカル編集、合唱団、あらゆる種類の楽器、音源サンプルに対して使用でき、使いやすいマルチトラックなワークフローを備えています。

より良い結果をより少ない時間で実現する為の新しい機能を搭載し、キーを指定するだけでも完璧で自然なピッチ修正が可能です。また、コード認識トラックのおかげで曲に合わせて音符を調整することもできます。

Melodyne 5 Studio

Waves Vocal Rider

waves vocal rider


ボーカルトラックは音量のダイナミクス(大きい音と小さい音の差)を小さすることで、常に同じ音量感でリスニングできることが非常に重要です。その為に一般的にはコンプレッサーを使う前にボリュームオートメーションを使いますが、手作業では膨大な作業時間になってしまいます。

Vocal Riderを使用すれば、ボーカルトラックのレベルをリアルタイムに調整するいわゆるオートメーションによる「手動コンプ」を自動で行ってくれる便利なプラグインソフトです。

操作は非常にシンプルで、トラックにインサートするだけで手動でミキシング・コンソールのフェーダーを上下する代わりに、ボーカルトラックのレベルを自動的に調整してくれます。

Waves Vocal Rider

iZotope Nectar Elements

nectar

Nectar Elementsはボーカルミックスに特化した6つの内部オーディオプロセッサと直感的なコントロールを使用して、プロ品質なボーカルトラックに必要なエフェクトをまとめて入手することができます。

素早く簡単な操作でボーカルにプロフェッショナルな明瞭さと洗練を与えるために、新しい「ボーカルアシスタント」を使用して、数回クリックするだけでボーカルサウンドを分析して問題を修正し、最適なトーンを提案してくれます。

3つの異なるモード(モダン、ヴィンテージ、ダイアログ)から選択して、どのようなボーカルトーンにしたいかを指定することで、激しいロックミックスに負けないアグレッシブなリードボーカル、ジャズの温かみのあるバックボーカル、ポッドキャストの美しいダイアログを入手できます。

iZotope Nectar Elements

SSL Native Vocalstrip 2

SSL Native Vocalstrip 2

Vocalstrip 2は、何十年にもわたるSSLの専門的なエンジニアリングの専門知識を活かした、ボーカルミックスに必須の4つのプロセッサーを備えた、ボーカルチャンネルストリッププラグインです。

イコライザーとダイナミクスセクション等、ボーカル処理に不可欠なプロセッサーを組み合わせて配置することで、1画面のインターフェイスからボーカルトラックにエネルギー、キャラクターを加えることを目的として設計されています。

ボーカルクリーンアップ用のエンベロープベースのディエッサーとディプローサーも含まれています。

SSL Native Vocalstrip 2

Antares Auto-Tune Pro

AntaresのAuto-Tune Proはピッチ補正用の業界標準ツールとして多くのエンジニアから高評価を受けています。数えきれないほど多くの音楽作品で使用されているAuto-Tuneは、ボーカルをチューニングするための主要なツールとして機能します。

Auto-Tuneはボーカルを完璧なパフォーマンスに仕上げるために必要なツールセットを提供し、ボーカルチューニングだけでなく、現代のポピュラー音楽の特徴的なボーカル効果に最適なツールです。

現代のヒップホップでよく聞くことができる「ゼロリチューンスピード」エフェクトも使用できるようになります。

Antares Auto-Tune Pro

Silk Vocal

Silk Vocalは、スマートなEQ&ダイナミクスプロセッサーを搭載したオールインワンタイプのボーカル用プラグインで、直感的な操作でバランスのとれたボーカルトラックに調整可能です。

ボーカルのミキシングは、歌い手に合わせたサウンド処理が必要になるため、ミキシングのプロセスはそれぞれ異なります。過度な共鳴や、ブーミーな音、歯擦音などのノイズ処理と、多くの処理が必要になります。

革新的なテクノロジーを採用したSilkであれば、2000もの帯域にわたってトラックの分析を行い、自動的に問題となっている帯域を検出し、処理する帯域とタイミングを素早く決定することができます。

Silk Vocal

Soundtoys Little AlterBoy

Soundtoys Little AlterBoy

Little AlterBoyは、劇的に声質を変化させるためのエキサイティングなボーカルツールの1つです。

1つのシンプルなプラグインから幅広いボーカルトーンを取得することが可能で、声の高さを変更したり、ボーカリストの性別を変更できるフォルマントシフト、ハードチューンによるロボットボイスサウンドも簡単に手に入れることができます。

その他にもMIDIを使用してボーカルのメロディーを制御し、クリエイティブなボコーダーのような効果を出すこともできるので、少し特殊なボーカルトラックにしたい方におすすめです。

Soundtoys Little AlterBoy

Waves RenaissanceDe-Esser

waves deesser

ディエッサープラグインは特にさ行を発声するときに出やすい過度な高音、いわゆる「歯擦音」と呼ばれる飛び出した音を抑えてくれるプラグインです。

ディエッサーはダイナミックEQの一種で、ある一定レベル以上の音だけに反応する為、余分なカットをせずに原音のトーンを可能な限り保持することができます。

RenaissanceDe-Esserでは男性女性の声を問わず、拡張プリセットにより問題となる音域を簡単に検出し、高い精度で歯擦音を排除します。

Waves RenaissanceDe-Esser

Sonnox VoxDoubler

Sonnox VoxDoubler

VoxDoublerはボーカルトラックをワイドに広げる「Widen」と分厚くする「Thicken」の2つで構成されたボーカルダブリングプラグインです。

簡単な操作でボーカルトラックを複数テイク録音したような幅、奥行きを作成したり、厚みを追加することができるので、楽曲にコントラスト、ドラマチック、存在感を加えるための非常に効果的な方法です。

もちろんボーカル用に設計されているプラグインですが、他の楽器類でも効果を発揮するので、ギターソロやリードシンセ等でも同じような音圧が得られるので、是非試してみてください。

Sonnox VoxDoubler

VocAlign Ultra

主力ソフトウェアRevoice Proのテクノロジーを搭載したVocAlign Ultraは、直感的な操作ができる柔軟性の高いコントロール類で、プラグインベースのボーカルマッチングを新しいレベルに引き上げます。

2つ以上の信号のタイミングとピッチを即座に一致させることが出来るので、ボーカル、楽器トラックにダブラーとしての音響効果を付与したり、素早くピッチ補正をすることが可能です。

簡単に素早くタイミングやピッチの修正をしたい方におすすめのプラグインです。

VocAlign Ultra

まとめ

ボーカル用プラグインソフトのおすすめ製品を10個ご紹介しました。

  • Melodyne 5 Studio
  • Waves Vocal Rider
  • iZotope Nectar Elements
  • SSL Native Vocalstrip 2
  • Antares Auto-Tune Pro
  • Silk Vocal
  • Soundtoys Little AlterBoy
  • Waves RenaissanceDe-Esser
  • Sonnox VoxDoubler
  • VocAlign Ultra

ボーカルをミックスするときには、いくつかのボーカルプラグインを揃えることでより強力な歌声が手に入ります。今回ご紹介したプラグインは市場にあるボーカルプロセッサーの中のほんの一部ですが、どんな歌声のボーカルトラックに対しても効果的に使用することができます。

歌声に合わせて自動解析してくれるタイプの製品は、特に初心者の方には即戦力となること間違いなしなので、これから一人で「歌ってみた」投稿を始めてみたい!という方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

以上、「【歌ってみたmix】プロ品質のボーカルトラックに仕上げる!おすすめボーカル用VSTプラグインソフト10選」でした。


【2024年最新】ボーカル用プラグインソフトおすすめ10選

プロ級のボーカルミックスを手に入れる!素人っぽさを避ける5つのミックステクニック

人気記事

1

人気VSTプラグインソフトおすすめ12選【DTM】 これからDTMを使った作曲を始める方に向けて、人気のあるおすすめプラグインソフトをご紹介します。海外の最大手プラグイン販売サイト「Plugin Bo ...

2

EDMの作り方【DAWを使った打ち込み方法】 DAWを使ったEDM(エレクトロ・ダンス・ミュージック)の制作は、シンセサイザーのようなソフトウェアの操作、各種エフェクト関連、ミキシングテクニック等、覚 ...

3

ヒップホップビートの作り方【Beat Making】 世界の音楽シーンはHiphop一色となっており、最近では国内のHiphopシーンでも海外プロデューサーのType Beatを使用した楽曲が目立つよ ...

4

はじめてのギターエフェクター【最初に揃えるべきはコレ!】 エレキギターを購入した後に必要になるのが、ギターのサウンドを変化させる為の「エフェクター」と呼ばれる機材。ギターの音作りにおいて必須の機材では ...

5

オリジナル楽曲をサブスク配信する方法【Spotify、Apple Music】 何日もかけて完成した自分のオリジナル楽曲を、できるなら世界中の人に向けて発信してみたいと思いませんか?一昔前は個人が全国 ...

-DTM, BAND
-, ,

Copyright© TRIVISION STUDIO , 2024 All Rights Reserved.