GUITAR

フェンダーがエレキギター&ベースの新シリーズ「AMERICAN VINTAGE Ⅱ SERIES」を発表!

2022年10月14日

AMERICAN VINTAGE Ⅱ SERIES

フェンダーがエレキギター&ベースの新シリーズ「AMERICAN VINTAGE Ⅱ SERIES」を発表!

フェンダーは、長年にわたりプレイヤーに愛され続けるフェンダーのクラシックモデルを称え、ヴィンテージギター/ベースのスタイルとサウンドを愛する全てのプレイヤーのための新シリーズ「American Vintage II」を発表しました。


50 年代、60 年代、70 年代といったミュージックカルチャーに多大な影響を与えた時代に、フェンダーは革新的なエレキギターとベースで音楽の歴史に変化をもたらしました。

「American Vintage II」は、これらの年代の中でも特に象徴的な特定のモデルをセレクトし、当時の仕様を忠実に再現し現代に甦らせたシリーズです。

新しいフラッグシップシリーズは、テレキャスター、ストラトキャスター、ジャズマスター、プレシジョンベース、ジャズベースのオリジナルモデルを忠実に再現し、ヴィンテージにインスパイアされたスタイル、サウンド、そして感触を甦らせ、数十年にわたり影響を与え続けてきたクラシックな特徴を維持しながらも、最新の技術で現代のミュージシャンにより良い演奏体験を提供。


AMERICAN VINTAGE Ⅱ SERIESの仕様

AMERICAN VINTAGE Ⅱ SERIESの仕様

「American Vintage II」のギターとベースは、モデルによってニトロセルロースラッカー、またはポリウレタンフィニッシュを採用し、当時のピックアップやネックシェイプ、ヴィンテージスタイルのハードウェア、50 年代から今日まで使用されてきた伝統的なフェンダートーンウッドを採用しています。

年代を代表したモデルの再現だけでなく、これらのモデルが生み出したインスピレーションをも再現し、新しい世代のミュージシャンへ伝えるフェンダーならではの革新的なシリーズになっています。

製品ラインナップ

AMERICAN VINTAGE Ⅱ SERIES製品ラインナップ

50年代モデル

  • American Vintage II ʻ51 Telecaster®(324,500 円/税込)
  • American Vintage II ʻ51 Telecaster® Left Hand(324,500 円/税込)
  • American Vintage II ʻ54 Precision Bass®(324,500 円/税込)
  • American Vintage II ʻ57 Stratocaster®(313,500 円~324,500 円/税込)
  • American Vintage II ʻ57 Stratocaster® Left Hand(313,500 円~324,500 円/税込)

60年代モデル

  • American Vintage II ʻ60 Precision Bass®(313,500 円/税込)
  • American Vintage II ʻ61 Stratocaster®(313,500 円/税込)
  • American Vintage II ʻ61 Stratocaster® Left Hand(313,500 円/税込)
  • American Vintage II ʻ63 Telecaster®(313,500 円~324,500 円/税込)
  • American Vintage II ʻ66 Jazz Bass®(357,500 円/税込)
  • American Vintage II ʻ66 Jazz Bass® Left Hand(357,500 円/税込)
  • American Vintage II ʻ66 Jazzmaster®(357,500 円/税込)

70年代モデル

  • American Vintage II ʻ72 Telecaster® Thinline(357,500 円/税込)
  • American Vintage II ʻ73 Statocaster®(324,500 円/税込)
  • American Vintage II ʻ75 Telecaster® Deluxe(357,500 円/税込)
  • American Vintage II ʻ77 Telecaster® Custom(313,500 円/税込)

American Vintage Ⅱ 製品詳細はこちら。

東京&オースティン(米国)にて”American Vintage II”の体験型ポップアップイベントを同時開催

「American Vintage II シリーズ」の発売を記念して、フェンダーの発祥地であるアメリカと東京の2拠点でポップアップイベントを同時開催。

東京は10月14日(金)・15日(土)に東京表参道の「BA-TSU ART GALLERY」にて、テレキャスターやストラトキャスターが初めて発売された 50 年代へタイムスリップしたような特別空間の中、「American Vintage II シリーズ」をお楽しみいただける体験型イベントを開催。

会場では試奏スペースの設置や、「AmericanVintage II シリーズ」の元となるオリジナルが販売された当時の価格で購入できる「Back to the 50ʼs Time Travel Shopping Campaign」を実施。

また東京会場では、フェンダーのオウンドメディア「FenderNews」のアーティスト公開取材やLUNA SEAのギタリストとして活躍するINORANの私物ギター「1957 年製 Stratocaster」の特別展示、そして豪華賞品が当たるオリジナルカプセルトイなど様々なコンテンツが用意されています。

「American Vintage II」プレスイベントにお邪魔しました

Fenderさんから一般公開前のプレスイベントに招待して頂いたので、取材にいってきました。

表参道のBA-TSU ART GALLERY前に到着。

中に入ると50~70年代をイメージしたレトロな雰囲気になっており、当時のアイテムがたくさん展示されていました。

「Back to the 50ʼs Time Travel Shopping Campaign」として51本限定で販売されるギターがずらっと並んでいて圧巻でした。

American Vintage Ⅱ 1957 Stratocaster(Seafoam Green)

イベント当日に1957年代当時の価格に合わせた¥43,000で販売されるそうです。めちゃくちゃ欲しいですが、明日は行けそうにないので残念です…


イベントステージでは、Fender代表のエドワード・コール氏の挨拶と製品紹介のあとに、野生爆弾くっきーさんとOKAMOTO'Sのハマ・オカモトさんが登壇されてのトークと試奏会が開かれました。

実際に音出しをされていましたが、音抜けの良いきらびやかな印象で、アンサンブルの中でも埋もれない力強さのあるサウンドだと感じました。

お二人のトーク中の「本物のヴィンテージギターは怖くて演奏できないが、このAmerican Vintage Ⅱシリーズだと、気兼ねなくガシガシ弾ける感じが良い!」という言葉が印象的でした。

たしかに1本〇百万するギターを弾くのは抵抗があるので、そういった意味では50~70年代のヴィンテージサウンドを存分に演奏して味わいたい方に最適なギターです。

American Vintage II POPUPの詳細
  • Fender Presents: American Vintage II POPUP
  • 東京会場:BA-TSU ART GALLERY(表参道)
  • 住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 5-11-5
  • オープン時間(一般来場者):10 月 15 日(土)12:30~18:00
  • Fender公式サイト : https://www.fender.com



世界的楽器メーカー"フェンダー"より ガールズバンドSCANDAL 新シグネイチャーギター/ベース&ストラップ発売決定!

フェンダー公式サイト内にこれから楽器を始めるビギナーの為のWEBページが開設

人気記事

1

人気VSTプラグインソフトおすすめ7選【DTM】 これからDTMを使った作曲を始める方に向けて、人気のあるおすすめプラグインソフトをご紹介します。海外の最大手プラグイン販売サイト「Plugin Bou ...

2

EDMの作り方【DAWを使った打ち込み方法】 DAWを使ったEDM(エレクトロ・ダンス・ミュージック)の制作は、シンセサイザーのようなソフトウェアの操作、各種エフェクト関連、ミキシングテクニック等、覚 ...

3

ヒップホップビートの作り方【Beat Making】 世界の音楽シーンはHiphop一色となっており、最近では国内のHiphopシーンでも海外プロデューサーのType Beatを使用した楽曲が目立つよ ...

4

はじめてのギターエフェクター【最初に揃えるべきはコレ!】 エレキギターを購入した後に必要になるのが、ギターのサウンドを変化させる為の「エフェクター」と呼ばれる機材。ギターの音作りにおいて必須の機材では ...

5

オリジナル楽曲をサブスク配信する方法【Spotify、Apple Music】 何日もかけて完成した自分のオリジナル楽曲を、できるなら世界中の人に向けて発信してみたいと思いませんか?一昔前は個人が全国 ...

-GUITAR
-,

Copyright© TRIVISION STUDIO , 2022 All Rights Reserved.