※当サイトのコンテンツには、プロモーションを含む場合があります。

DTM MUSIC TOPIC

FL Studio 21.2にと「ステム分離」と「FL Clound」機能が搭載!膨大なサンプルへのアクセス。ボーカル、楽器を抽出することが可能に

FL Studio 21.2

FL Studio 21.2にと「ステム分離」と「FL Clound」機能が搭載!膨大なサンプルへのアクセス。ボーカル、楽器を抽出することが可能に

FL Studioの次期の新バージョンとなる21.2アップデートでは、新しく「ステム分離機能」が搭載されています。DAW内の任意のトラックからボーカル、ドラム等の楽器編成を選択して直接抽出できるようになります。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

MusicTech(@musictech_official)がシェアした投稿

サンプルメニューに新しく「ステム分離」機能含まれており、動画内ではボーカル、ドラム、ベース、その他のボタンがあり、それぞれの楽器を抽出してオーディオデータ化できるようです。

このようなトラック抽出サービスはいくつかありますが、主要なDAWに搭載されるのは初めてのことです。

AI学習モデルによる高速化

FL Studio 21.2

Image-LineのCEOである"Scott Fisher"がフォーラムに投稿した内容によれば、ステム抽出機能を利用するためにはインターネット接続が必要だそうです。

Scott Fisher氏は、このステム分離機能をオンライン機能とすることで、ユーザーが膨大なサイズの機械学習モデルにアクセスできるようになり、ステム抽出のプロセスが「1,000倍速く」なると説明されています。

「私たちはモデルが可能な限り優れていることを確認したかっただけです」「このようなものをオンラインサーバーファーム) で実行できれば、ローカルよりも1,000倍速くステムを分割できます。ローカル実行オプションは提供しますが、オンライン接続にメリットがあると私は主張しています。ローカルでは出来ない事も出来る。テラバイトサイズに及ぶ機械学習モデルなどです。」

Image-Line CEO Scott Fisher

また、クラシック音楽からステム分離する際のDAWの有効性についてのユーザーからの質問にフィッシャー氏は次のように答えています。

「モデルは現代音楽のスタイルに基づいてトレーニングされました。クラシック音楽用にトレーニングすることはできますが、最初のリリースではその予定はありません。」

FL Clound

FL Studio 21.2では、FL Studioの機能をWebと統合する「FL Cloud」が発表されています。新しいブラウザの「SOUNDS」タブから膨大なサンプルとループにアクセスすることができるようになります。

FL Cloudのサウンドライブラリは、既存のImage-Lineアカウントでアクセスできます。プロジェクトへの直接のドラッグ&ドロップが可能になっているので、作業量を減らし、これまでよりも創造に時間を費やすことができるようになります。

このサービスは現在ベータ期間中で、無料でアクセスすることができ、ダウンロードしたものは保持することができます。FL Cloudには無料で利用できるコンテンツが用意されていますが、今後有料コンテンツも導入予定とのことです。

FL Studioユーザーは、無料、有料を問わず、すべてのサウンドをロイヤリティフリーで利用できます。

Image Line 公式サイト
URL : https://www.image-line.com/


【FL Studio】覚えておくと便利な5つの機能

FL Studioの使い方【初心者向け】

人気記事

1

人気VSTプラグインソフトおすすめ12選【DTM】 これからDTMを使った作曲を始める方に向けて、人気のあるおすすめプラグインソフトをご紹介します。海外の最大手プラグイン販売サイト「Plugin Bo ...

2

EDMの作り方【DAWを使った打ち込み方法】 DAWを使ったEDM(エレクトロ・ダンス・ミュージック)の制作は、シンセサイザーのようなソフトウェアの操作、各種エフェクト関連、ミキシングテクニック等、覚 ...

3

ヒップホップビートの作り方【Beat Making】 世界の音楽シーンはHiphop一色となっており、最近では国内のHiphopシーンでも海外プロデューサーのType Beatを使用した楽曲が目立つよ ...

4

はじめてのギターエフェクター【最初に揃えるべきはコレ!】 エレキギターを購入した後に必要になるのが、ギターのサウンドを変化させる為の「エフェクター」と呼ばれる機材。ギターの音作りにおいて必須の機材では ...

5

オリジナル楽曲をサブスク配信する方法【Spotify、Apple Music】 何日もかけて完成した自分のオリジナル楽曲を、できるなら世界中の人に向けて発信してみたいと思いませんか?一昔前は個人が全国 ...

-DTM, MUSIC TOPIC
-,

Copyright© TRIVISION STUDIO , 2024 All Rights Reserved.