DTM関連

【FL Studio】新しいVSTプラグインを追加する方法

2020年10月25日

FL Studio プラグイン


【FL Studio】新しいVSTプラグインを追加する方法


今回はFL Studioに新しく購入したプラグインを追加するやり方を解説します。


Manage Pluginsを選択


FL Studioの場合プラグイン関係は「Manage Plugins」画面から管理します。

画面左上のOPTIONS→Manage Pluginsを選択します。

manage plugins



プラグインマネージャーが開くので、左上の「Find more plugins」をクリックするとFL StudioのVSTファイル内にあるプラグインを自動で検索して追加されます。

新しく追加されたプラグインは右側の一覧にオレンジ色で表示されます。

FL Studio プラグインマネージャー



一覧に表示されない場合


「Find more plugins」をクリックしても一覧に表示されない場合、プラグインをダウンロードしたフォルダを指定する必要があります。

※ダウンロードしたフォルダが分からない場合は、もう一度購入したサイトから確認するか、ダウンロード先をFL StudioのVSTフォルダに指定してから再度ダウンロードしましょう。


プラグインのダウンロード先を「Plugin search paths」から追加します。

plugin search paths


ほとんどの場合、新しく購入したプラグインソフトは自動的にVSTプラグインフォルダにダウンロードされますが、見つからない場合はこの方法を試してみてください。

プラグインの読み込みに成功すれば、Plugin database→Installedと進みエフェクト関係のプラグインならEffectsを、シンセサイザー等の音源ソフトの場合はGeneratorsを選択し、Newの項目に追加されているはずです。

fl studio


これで新しいプラグインソフトがFL Studioで使用できます。


以上、「【FL Studio】新しいVSTプラグインを追加する方法」でした。


はじめに揃えるべき5つのVSTプラグインエフェクト【これからDTMを始める方へ】

FL Studioの使い方【初心者向け】

人気記事

1

人気おすすめVSTプラグインソフト7選【DTM】 これからDTMを使った作曲を始める方に向けて、人気のあるおすすめプラグインソフトをご紹介します。海外の大手プラグインサイト「Plugin Boutiq ...

2

EDMの作り方【DAWを使った打ち込み方法】 DAWを使ったEDM(エレクトロ・ダンス・ミュージック)の制作は、シンセサイザーのようなソフトウェアの操作、各種エフェクト関連、ミキシングテクニック等、覚 ...

3

ヒップホップビートの作り方【Beat Making】 世界の音楽シーンはHiphop一色となっており、最近では国内のHiphopシーンでも海外プロデューサーのType Beatを使用した楽曲が目立つよ ...

4

はじめてのギターエフェクター【最初に揃えるべきはコレ!】 エレキギターを購入した後に必要になるのが、ギターのサウンドを変化させる為の「エフェクター」と呼ばれる機材。ギターの音作りにおいて必須の機材では ...

5

最新小型ギターアンプおすすめ7選【2020年版】 多くのギタリストは一番長くギターを触っている時間といえば自宅での練習時間ではないでしょうか?ライブで使用する機材などに予算を費やしてしまいがちですが、 ...

-DTM関連
-,

Copyright© TRIVISION STUDIO , 2021 All Rights Reserved.