MUSIC TOPIC

フリーBGMを入手する為のおすすめサイト10選【ロイヤリティフリー】

フリー BGM

フリーBGMを入手する為のおすすめサイト10選【ロイヤリティフリー】

最近は、個人でも動画作成やライブ配信が簡単に行えるようになったことで、ロイヤリティーフリー(商用利用可)音楽の需要は上がってきています。

特にトーク主体の音声配信や、動画コンテンツを作るときには背景音楽としてBGMを挿し込むことが多く、その際に著作権フリーの音楽素材が必要になる場面があるかと思います。

ネット上を探せばBGMや音楽素材を配布しているサイトは数多くありますが、そういったサイトの音楽素材は商用利用しても大丈夫なのかと、不安になることもありますよね。

そこで今回は、商用利用可能なフリーBGM・音楽素材を取り扱っているサイトをいくつかご紹介します。

BGMをご利用の際は各サイトの「利用規約」を必ずご確認ください。


DOVA-SYNDROME

DOVA-SYNDROME

DOVA-SYNDROMEはWEB制作を本業としている管理人の「趣味で運営されている音楽素材サイト」です。

作曲者登録をしたクリエイターによってBGM、及び音楽素材が提供されている音楽素材サイトで、さまざまなジャンルの音素材が集まっているので、目的にあった曲調の素材が見つかりやすいです。

サイト内のBGMは、基本的には法人、広告、商用利用問わず、幅広く利用することが可能です。

DOVA-SYNDROME

甘茶の音楽工房

シンプルなサイトデザインで、楽曲のイメージからBGMを探せたり、ピアノ、オルゴールといった使用楽器・音楽ジャンルからも素材を見つけ出すことができます。

また、クラシック楽器を用いたアコースティックな音楽素材が多くある「ノスタルジア」も運営しているので、落ち着いた雰囲気のBGMが欲しい方におすすめです。

甘茶の音楽工房

MusMus

MusMus

MusMusはwatsonさんが作曲、演奏、録音からサイトの管理までを運営しており、使用用途自由なオリジナル楽曲・音楽素材が無料かつ登録不要でダウンロードできるサイトです。

ダウンロードした楽曲はあらゆるコンテンツのBGMとして無料で利用可能で、YouTubeなどの動画BGMや、アプリ、ゲームなどに使用することができます。

著作権表示などの最低限の利用条件があるので、利用する際は必ずサイト内の利用規約には目を通しておきましょう。

MusMus

BGMer

BGMer(ビージーエマー)はBGMを探しているクリエイターに向けた無料音楽素材サイトです。

ジャンル、用途、雰囲気などから楽曲を探し、ダウンロードボタンを押すだけで楽曲のMP3データをダウンロード可能な、非常に分かりやすいサイト設計になっています。

個人で運営しており、サイトの使いやすさを重視している為か広告も設置されておらず、YouTubeチャンネルの収益で運営されているそうです。

BGMer

魔王魂

魔王魂

アーティストの森田交一さんが運営されている「魔王魂」は効果音から歌モノまで、1000点以上の音楽素材を配布している音楽素材サイトです。

ポップなBGMはもちろん、ロック系やテクノ系、民族音楽までの幅広いジャンルの楽曲がダウンロードできます。音楽ジャンルごとにまとめてダウンロードすることも可能です。

オリジナルのBGMの制作を依頼することもできるので、誰かと被らない音楽が欲しい場合は利用してみましょう。

魔王魂

海外サイト

Pixabay

Pixabayはパブリックドメインの写真・イラスト・ベクトルグラフィック・映像の共有サイトとして有名ですが、フリー音楽もダウンロード可能です。

ジャンルと雰囲気から検索することが可能で、ロイヤリティフリーとは思えないほどのハイクオリティな楽曲が揃っているので、映画風なスタイリッシュな雰囲気の動画との相性抜群です。

Pixabay

Bensound

Bensoundも海外では有名なBGMを提供しているサイトで、ロイヤリティフリーの音楽は著作権保護されており、YouTube、Facebook、Instagram、TikTok、Twitch等のほとんどのプラットフォームですぐに使用できます。

無料ダウンロード可能なBGMも多数揃っていますが、いくつかの条件付きなので、詳細はBensoundのページからご覧ください。

Microsoft、Google、Amazon、Netflixといった有名企業にも提供している信頼度の高さがあるので、高品質な音源を求めているクリエイターの方に最適です。

Bensound

Chosic

Chosic

Chosicは作曲家がフリーBGMや音素材を提供しているサイトで、基本的には音楽はすべてのプロジェクトとメディアで無料で使用でき、商用利用可であることがほとんどですが、提供している作曲者によって条件が異なります。

ジャンルや雰囲気以外にも、似ている楽曲やアーティストを指定して検索にかけることもできるので、目的のBGMを探しやすくなっています。

トラックページのライセンス項目をクリックすることで、その音楽のライセンスが見れるようになるので、利用する前に必ずチェックしましょう。

Chosic

Fesliyan Studios

Fesliyan StudiosはDavid Fesliyanが運営する動画やプロジェクトに最適なロイヤリティフリーのBGM・効果音を見つけることが出来るサイトです。

音楽はHQ、MP3形式でインストゥルメンタルのBGMが多数提供されます。ライブラリの音楽はYouTube、ラジオ、動画編集、プレゼンテーション、商用利用などに使用できます。

Fesliyan Studios

AShamaluevMusic

AShamaluevMusic

AShamaluevMusicはコンテンツクリエイターと映画製作者のために向けたフリーBGM提供サイトです。

インストゥルメンタルタイプのBGMをジャンル、雰囲気、楽器の種類ごとに検索してダウンロードすることができます。形式は320kbps MP3、ストリーム、およびライセンス購入があります。

基本的にはBGMトラックを無料で使用できますが、YouTubeでの収益化はできないようになっています。収益化にはライセンス購入が必要なので、YouTubeの収益化アップロードを考えている人は検討してみましょう。

AShamaluevMusic

まとめ

フリーBGMを入手する為のおすすめサイトをご紹介しました。

  • DOVA-SYNDROME
  • 甘茶の音楽工房
  • MusMus
  • BGMer
  • 魔王魂
  • Pixabay
  • Bensound
  • Chosic
  • Fesliyan Studios
  • AShamaluevMusic

日本と海外のサイトを5つずつ厳選してみました。

基本的にはすべてフリーBGMとして利用できますが、提供している作者によってライセンスが違ったり、商用利用する場合にはライセンス購入が必要な場合があるので、利用する際は必ず各サイトの利用規約をチェックしましょう。

言語によるサイト自体の使いやすさもありますが、海外サイトのほうがBGM品質的は高い印象を受けました。ドラマや映画風のプロフェッショナルなコンテンツを製作している場合は海外のサイトもチェックしてみましょう。

以上、「フリーBGMを入手する為のおすすめサイト10選【ロイヤリティフリー】」でした。


HIPHOPトラック販売【配信・ライブ使用OK!】

フリートラック(ラップビート)の入手方法【Hiphop】

人気記事

1

人気VSTプラグインソフトおすすめ7選【DTM】 これからDTMを使った作曲を始める方に向けて、人気のあるおすすめプラグインソフトをご紹介します。海外の最大手プラグイン販売サイト「Plugin Bou ...

2

EDMの作り方【DAWを使った打ち込み方法】 DAWを使ったEDM(エレクトロ・ダンス・ミュージック)の制作は、シンセサイザーのようなソフトウェアの操作、各種エフェクト関連、ミキシングテクニック等、覚 ...

3

ヒップホップビートの作り方【Beat Making】 世界の音楽シーンはHiphop一色となっており、最近では国内のHiphopシーンでも海外プロデューサーのType Beatを使用した楽曲が目立つよ ...

4

はじめてのギターエフェクター【最初に揃えるべきはコレ!】 エレキギターを購入した後に必要になるのが、ギターのサウンドを変化させる為の「エフェクター」と呼ばれる機材。ギターの音作りにおいて必須の機材では ...

5

オリジナル楽曲をサブスク配信する方法【Spotify、Apple Music】 何日もかけて完成した自分のオリジナル楽曲を、できるなら世界中の人に向けて発信してみたいと思いませんか?一昔前は個人が全国 ...

-MUSIC TOPIC
-,

Copyright© TRIVISION STUDIO , 2022 All Rights Reserved.