DTM関連

【2020年最新】DTMハイスペック無料プラグインソフト 5選 

2020年3月12日

プラグインソフトの画像


【2020年最新】DTMハイスペック無料プラグインソフト 5選


現在多くの音源プラグインソフトが販売されていますが、DTM用のプラグインソフトに関しては高価であれば、必ずしも高品質というものではありません

https://twitter.com/makoto_LTH/status/1237868928296075274


ほとんどの無料プラグインの場合、有料製品への導入として使用されることが多く、一部機能が制限されていたりすることもありますが、その場合品質的には問題ありません。

完全に無料でリリースされている製品も有料プラグインに匹敵するほどのスペックを搭載しているものも多くあるので今回は、シンセ、ストリングス、ギターなどの5つの無料音源プラグインソフトをご紹介します。


Sound Magic Piano One

Sound Magic Piano Oneの画像


Sound of Piano Oneは、有名なコンサートステージ、国際競技会、世界中の有名な音楽イベントに登場するプロのピアノ界の真の主役であるYAMAHA C7ピアノをシュミレートした無料プラグインです。


音符の長さは18秒に制限されており、一部の機能は制限されていますが 、 ハイブリッドモデリングエンジンを使用することで、リアルなピアノサウンドとモデリングのプレイアビリティの両方を提供します。

さらに、Piano Oneは150MBしか使用しないため、CPUの使用量も少なく、低スペックのPCでも問題なく動作します。



u-he Tyrell N6

u-he  Tyrell N6の画像


シンプルな減算シンセの「Tyrell N6」

2つのオシレーターとノイズ、リングモジュレーターとLFOを搭載、古いタイプのシンセですが、無料とは思えないほど素晴らしい音質です。

500以上ものファクトリープリセットがあり初心者の方でも作り込まれた音を選択できるので、まだシンセを所持していない方にはオススメの一台です。



u-he Zebralette

u-he Zebralette の画像


同じくu-heからもう一台紹介します。

有料製品のZebra2のライトバージョンにもあたるZebraletteは、オシレーター波形編集やマルチステージエンベロープ生成など、独自のサウンドデザイン機能を提供するシンセです。


プリセットやエフェクトも非常に多くあり、音質も無料製品の中ではかなり良いほうなので、Zebraletteを使用して気に入ったらZebra2へのアップグレードを検討してみるのもいいかもしれません。



Ample Sound Ample Guitar M Lite

Ample Sound Ample Guitar M Liteの画像


物理モデリングの再現性の高さに定評があるAmple Sound社のアコースティックギタープラグイン「Ample Guitar M Lite

かなりリアルな質感で無料とは思えないほどの性能です。

直感的に使いやすい仕様になっているので実際にギターで弾いた場合を想定して
低音の位置、高音部分の和音、メロディを作成できるようになっています。


コード弾きモードが搭載されており、DAW付属の製品で和音を鳴らすと、どうしても機械っぽさが出てしまいますが、人間に近い感じの生っぽさが演出できるのも強みです。



Spitfire Audio LABS

Spitfire Audio LABSの画像


プロ仕様のストリングス音源等を多くリリースしているSpitfire Audioの無料プラグインシリーズの総称を「Spitfire Audio LABS」といいます。

シンセ、ストリングス、ピアノ、パーカッション等、15種類ほどの無料音源が収録されており、すべての音源が使えるクオリティではないですが、持っていて損はないです。



以上、【2020年最新】DTMハイスペック無料プラグインソフト 5選でした。



リバーブプラグインおすすめ 5選【DTM】

宅録にベストなオーディオインターフェイス 5選

人気記事

1

高品質のディストーションエフェクター 5選 お気に入りの「ディストーション」はギタリストなら最低でも一つは持っておきたいエフェクターペダルではないでしょうか。以前、定番&人気の製品を集めた【厳 ...

2

リバーブプラグインおすすめ 5選【DTM】 音楽プロダクションにおいて、必須のエフェクトである「リバーブ」邦楽と洋楽の違いは「リバーブ」の使い方と言われるぐらい、非常に奥が深く、重要なポジションを担っ ...

3

高品質のオーディオインターフェイス 5選 以前にオーディオインターフェイス入門者向けの低価格帯のオーディオインターフェイスを紹介しました。今回はワンランク上のサウンドを求める方に向けた、ホームスタジオ ...

4

【ギター練習】プロが毎日やっている5つのことについて 「ギターがもっと上手くなるにはどうすればいいんだろう?」ギタリストにとってこの悩みは永遠に尽きることはないと思います。ひたすら練習しかないというの ...

5

808ベースのミキシングテクニックについて 現在の音楽トップシーンで使われているRoland社の「TR-808」サンプル。日本のメーカーが1983年に僅か1万2千台ほど生産した製品を、今世界中のプロデ ...

-DTM関連
-,

Copyright© TRIVISION STUDIO , 2020 All Rights Reserved.