Trivision Studio

バンドマンやDTMerに役立つ音楽情報を幅広く発信中。音作りや作曲等、主にクリエイターの方に向けたブログ。

DTM関連 ギター関連

宅録にベストなオーディオインターフェイス 5選

投稿日:2020年1月24日 更新日:


以前にオーディオインターフェイス入門者向けの低価格帯のオーディオインターフェイスを紹介しました。

今回はワンランク上のサウンドを求める方に向けた、ホームスタジオ向けのオーディオインターフェイスを5つご紹介致します。


Focusrite Scarlett 18i20


Focusrite Scarlett 18i20は、伝統のFocusriteのサウンドクオリティを引き継ぎ、最高のコストパフォーマンスを実現した最上位モデルのオーディオインターフェイスです。


Focusriteのマイクプリアンプと最新のデジタル技術で、今までに多くの賞を受賞しています。

マイクプリアンプは、世界トップクラスのスタジオで使用され、本機も同様に低いノイズ、歪みを最小限に抑え、広いダイナミックレンジを持ち、今まで以上に最高のレコーディング環境を提供します。



Roland Octa-Capture


Roland社のOCTA-CAPTUREは、ローランドのテクノロジーを詰め込んだ8系統のマイク・プリアンプ「VS PREAMP」非常に少ないレイテンシーを実現する「VS STREAMING」テクノロジーを搭載した、最大24bit/192kHzに対応する10 IN/10 OUTのUSB 2.0対応オーディオ・インターフェース。


頑丈でコンパクトなボディに、8つのハイクオリティマイク・プリアンプを搭載。自動で入力レベルを調整してくれるAUTO SENS機能も付いており、複数のマイクを使用したドラム録音や、バンドサウンドのレコーディングに最適です。



Universal Audio Apollo Twin MKⅡ SOLO


Apollo Twin MkII は、個人のソロアーティストに向けたオーディオインターフェイスで、世界で最も人気のWindowsとMac用プロフェッショナル・インターフェイスを改良して、強化されたアナログレコーディングのワークフローを提供します。

業務用ライナップのAPOLLOラックシリーズと同レベルの高品質なAD/DAコンバーターを搭載しています。

2つのマイクプリアンプとラインアウトで、どんな音量レベルでも最大の解像度になるよう、2つのデジタルコントロールアナログモニターアウト、Hi-Zインストルメントインプットとヘッドフォンアウト、最大8チャンネルのデジタルインプットと豊富な入出力で対応。


普段使用しているDAW(作曲ソフト)からUADプラグインをリアルタイムで使用することも可能です。



Apogee Duet


Apogee Duet for iPad & MacはiPad、iPhone、iPod touchなどのiOSデバイス、そしてMacにて場所を選ばずにレコーディングを可能にするUSBオーディオ& MIDIインターフェイス&ヘッドフォン・アンプです。


Apogeeのデジタル・オーディオ変換、世界基準のマイク・プリアンプを搭載しており、サウンドの奥行きと繊細な音のニュアンスまでをレコーディング可能です。Apple製品に似合う非常にシンプルなデザインでUSB 2.0での使用と、iOSデバイスへのダイレクトな接続も対応。

非常に低いレイテンシーで、高品質なレコーディングとプレイバックを保証します。USB MIDI端子も搭載しており、Core MIDI対応のキーボード、コントローラーも利用できます。



PreSonus Studio 192


Studio 192は、あらゆるレコーディング環境やプロダクションに対応した、PreSonus初のUSB 3.0オーディオ・インターフェースです。


オーディオのプロから高い評価を得ているBurr-Brown製の24Bit 192kHzコンバーターやリモート・コントロール可能なXMAXプリアンプで深い低音、クリアな高音と非常に豊かなサウンドを提供します。

各アナログ入力にはディレイやリバーブを搭載したFat Channelプロセッシングの他、ゼロレイテンシー・モニター・ミキシング、内蔵トークバックと多くの機能を備えており、最新のデジタル・テクノロジーを詰め込んだDAW「Studio One」とも相性は抜群です。


プロフェッショナル・モニタリングとミキシング・コントロールを組み合わせ、並外れた忠実度とフレキシブルな接続性を提供します。



以上、宅録にベストなオーディオインターフェイス 5選でした。



人気ギターエフェクトソフトウェア 5選 【2020年最新】

ハイスペックEQ(イコライザー)プラグインソフト 5選【DTM】

-DTM関連, ギター関連
-, ,

執筆者:

関連記事

初心者のための人気「無料」作曲ソフト(DAW)5選!

【DTM】初心者のための人気無料作曲ソフト(DAW)を5つ紹介します。 「これから作曲を始めようと思っているんだけれども、いきなり有料版は・・・まずは無料版を試してみたい!」と思っている方に向けて、今 …

【SERUM】シンセサイザーの基本的な使い方

シンセサイザー「SERUM」の基本的な使い方について SERUMは2014年に発売され、数々のアーティスト達が使用するシンセサイザーで、音圧がありながらも、とてもクリアで近代的なサウンドです。今回はそ …

helix main

Helix攻略!ライブで使用する場合の簡単な設定方法

Helixをライブで使用する場合の簡単な設定方法について 現場でのHelixやKemper、Axe-Fx等のアンプシミュレーターが主流となってきました。便利なのは良いのですが、使い方や音作りの幅が広す …

高性能ギター用コンプレッサーペダル 5選

高性能ギター用コンプレッサーペダル 5選 従来のギターコンプレッサーといえば強く圧縮して、色付けされたサウンド変化の大きすぎるコンプが非常に多い中、 以前、ギター用コンプレッサーの正しい使い方 でも説 …

【コスパ重視】安くて良質なエレキギターシールド 5選

安くて良質のエレキギターシールド まず「安くて良質なシールドをオススメする理由」について軽くお話します。さっそく、ギターシールドの役割なのですが「ギター本来の音をいかに劣化させずにスピーカーに伝達でき …