ギター関連

Hi-STANDARD - Stay Gold【TAB譜付き】ギター奏法解説


Hi-STANDARD - Stay Gold【TAB譜付き】ギター奏法解説


Hi-STANDARD - Stay Gold【TAB譜付き】ギター奏法解説です。

YouTube動画解説もあるので、合わせてご覧ください。



イントロ


※スマホでTAB譜の数字が小さくて見えにくい場合は、ピンチアウト操作で拡大できます。


イントロの出だしが一番難しいという初心者泣かせの楽曲。

BPMも速く、ミュートの難易度も高めなのでテンポを落としてゆっくり練習しましょう。


はじめの3音はスライドで繋いでますが、横山建さんご本人は全部ダウンピッキングで弾いていました。

勢いと気持ちで乗り切りましょう。


Aメロ


Aメロは全部パワーコードなので比較的簡単ですが、コードチェンジが多いので、もたつかないように気を付けましょう。

右手のストロークは2ビートでよくあるリズムです。


9小節目から出てくるブリッジミュートの連続ピッキングが難しいですが、決まればカッコいいので、YouTube動画を参考に何回も練習しましょう。
コツとしては手首は固定して、指先を小刻みに動かすイメージです。


サビ


サビは通常のコード弾きですが、セーハ(一本の指で全弦を押さえる)形が多いので、もし難しい場合はパワーコードでも大丈夫です。

サビもコードチェンジが多いので、指をあまり浮かさないようにして、次のコードへスムーズに移行できるように心がけましょう。


間奏


間奏はすべてオクターブ奏法で弾いています。

難易度は低いですが、フレット間の移動が多いので何回も反復練習をして、無意識に弾けるようになるぐらいまで練習しましょう。

特に後半の一気に下降していく部分がミスしやすいので重点的に弾きましょう。


一気に覚えるよりも、4小節ごとぐらいで区切って覚えていくと頭に入りやすいです。


以上、Hi-STANDARD - Stay Gold【TAB譜付き】ギター奏法解説でした。


RADWIMPS - ふたりごと【TAB譜付き】ギター奏法解説

高品質のディストーションエフェクター 5選

人気記事

1

人気おすすめVSTプラグインソフト7選【DTM】 これからDTMを使った作曲を始める方に向けて、人気のあるおすすめプラグインソフトをご紹介します。海外の大手プラグインサイト「Plugin Boutiq ...

2

EDMの作り方【DAWを使った打ち込み方法】 DAWを使ったEDM(エレクトロ・ダンス・ミュージック)の制作は、シンセサイザーのようなソフトウェアの操作、各種エフェクト関連、ミキシングテクニック等、覚 ...

3

ヒップホップビートの作り方【Beat Making】 世界の音楽シーンはHiphop一色となっており、最近では国内のHiphopシーンでも海外プロデューサーのType Beatを使用した楽曲が目立つよ ...

4

はじめてのギターエフェクター【最初に揃えるべきはコレ!】 エレキギターを購入した後に必要になるのが、ギターのサウンドを変化させる為の「エフェクター」と呼ばれる機材。ギターの音作りにおいて必須の機材では ...

5

最新小型ギターアンプおすすめ7選【2020年版】 多くのギタリストは一番長くギターを触っている時間といえば自宅での練習時間ではないでしょうか?ライブで使用する機材などに予算を費やしてしまいがちですが、 ...

-ギター関連
-, , ,

Copyright© TRIVISION STUDIO , 2021 All Rights Reserved.