ギター関連

ペンタトニックスケール練習フレーズ【ギターレッスン】


ペンタトニックスケール練習フレーズ【ギターレッスン】


ペンタトニックスケールはギリシャ語の5個を意味する「ペンタ(Penta)」からきており、文字通り5つのトーンから構築されたスケールです。

一般的に使用されるペンタトニックスケールは、マイナーおよびメジャーペンタトニックです。

「ド・レ・ミ・ファ・ソ・ラ・シ・ド」から5つの音をピックアップして

・「ド・レ・ミ・ソ・ラ」←メジャーペンタトニックスケール
・「ド・ミ♭・ファ・ソ・シ♭」←マイナーペンタトニックスケール


ペンタトニックスケール


このようにペンタトニックスケールは、ソロやメロディーの作成に使用できる便利な5音階として頻繁に使用され、音が素晴らしいだけでなく、簡単に習得できることも人気のひとつです。


実際にAマイナーペンタトニックスケールでアドリブ演奏したい場合に、どのコードに対してもあてはめることができるので、困ったらペンタに回避するという使い方もできます。


今回は最も人気のあるギタースケールのひとつである、マイナーペンタトニックスケールの練習フレーズをいくつかご紹介します。


マイナーペンタトニック 練習フレーズ 1


まずはAマイナーペンタトニックスケールの音の響きを確認しましょう。

2本の指で弾けるのでとても簡単です。


マイナーペンタトニック 練習フレーズ 2


長年に渡り使用されてきた定番ペンタトニックフレーズです。

速いフレーズなので、はじめはゆっくりしたテンポから練習しましょう。


マイナーペンタトニック 練習フレーズ 3


隣り合った弦同士のピッキングが少し難しいですが、なるべく※オルタネイトピッキングを意識して弾きましょう。

2弦15フレットは小指を使うと左手の強化にもなります。

※オルタネイトピッキング
ダウンピッキングとアップピッキングを交互に繰り返して弦を弾く演奏方法。
リズムキープがしやすく、テンポが速くなっても安定したサウンドを維持しやすい。



マイナーペンタトニック 実践フレーズ


最後により実践的なフレーズです。

このようなリックと呼ばれる短いフレーズをたくさん覚えることで、アドリブ時にフレーズの引き出しとして使うことができます。


マイナーペンタトニックに慣れてきたら、自分だけのオリジナルフレーズを考えてみましょう。


以上、ペンタトニックスケール練習フレーズ【ギターレッスン】でした。


ブリッジミュートを上手に鳴らすコツ【ギターレッスン】

ギター初心者から1ヶ月で抜け出す為にやるべきこと

人気記事

1

最新小型ギターアンプおすすめ7選【2020年版】 多くのギタリストは一番長くギターを触っている時間といえば自宅での練習時間ではないでしょうか?ライブで使用する機材などに予算を費やしてしまいがちですが、 ...

2

はじめてのギターエフェクター【最初に買うべきはコレ!】 エレキギターを購入した後に必要になるのが、ギターのサウンドを変化させる為の「エフェクター」と呼ばれる機材。ギターの音作りにおいて必須の機材ではあ ...

3

リバーブプラグインおすすめ 5選【DTM】 音楽プロダクションにおいて、必須のエフェクトである「リバーブ」邦楽と洋楽の違いは「リバーブ」の使い方と言われるぐらい、非常に奥が深く、重要なポジションを担っ ...

4

【Trap】トラップビートの作り方!簡単な5つのステップ【HipHop】 これからビートメイクを始める方に向けて、簡単なトラップビート制作の流れをご紹介します。数ある音楽ジャンルの中でも、非常にシンプ ...

5

【ギター練習】プロが毎日やっている5つのことについて 「ギターがもっと上手くなるにはどうすればいいんだろう?」ギタリストにとってこの悩みは永遠に尽きることはないと思います。ひたすら練習しかないというの ...

-ギター関連
-,

Copyright© TRIVISION STUDIO , 2020 All Rights Reserved.