DTM

ヒップホップ、トラップビート制作に最適な「SC-808 Advanced」リリース!

SC808


ヒップホップ、トラップビート制作に最適な「SC-808 Advanced」リリース!


プログラマーであるYoshinosuke Horiuchi氏によって名機TR-808を再現するプログラムが組み込まれた「SC-808」がリリースされました。

サンプルの再生ではなくリアルタイムに生成され、Mac/Windows/Linuxに対応したオープンソースの音響プログラミング環境SuperColliderのプログラムなので自分好みにカスタマイズすることも可能。


Yoshinosuke Horiuchi氏によれば、「SC-808」の開発はロックダウン中に行われ、いまだに困難な状況に直面していることを受け、無料での公開を決めたとのこと。

今後もプラグイン開発に集中して、大学で音楽ソフトウェアについて学び続けていく意思があり、Patreonでメンバーシップの募集も行なっています。


「SC-808」の使用には$29からのプランとなります。

$50以上は新しいサンプルパックが追加料金なしで入手可能です。




Hiphopビートの作り方【Beat Making】

808ベースのミキシングテクニック【Hip-hop, Trap】

人気記事

1

人気VSTプラグインソフトおすすめ7選【DTM】 これからDTMを使った作曲を始める方に向けて、人気のあるおすすめプラグインソフトをご紹介します。海外の最大手プラグイン販売サイト「Plugin Bou ...

2

EDMの作り方【DAWを使った打ち込み方法】 DAWを使ったEDM(エレクトロ・ダンス・ミュージック)の制作は、シンセサイザーのようなソフトウェアの操作、各種エフェクト関連、ミキシングテクニック等、覚 ...

3

ヒップホップビートの作り方【Beat Making】 世界の音楽シーンはHiphop一色となっており、最近では国内のHiphopシーンでも海外プロデューサーのType Beatを使用した楽曲が目立つよ ...

4

はじめてのギターエフェクター【最初に揃えるべきはコレ!】 エレキギターを購入した後に必要になるのが、ギターのサウンドを変化させる為の「エフェクター」と呼ばれる機材。ギターの音作りにおいて必須の機材では ...

5

最新小型ギターアンプおすすめ7選【2020年版】 多くのギタリストは一番長くギターを触っている時間といえば自宅での練習時間ではないでしょうか?ライブで使用する機材などに予算を費やしてしまいがちですが、 ...

-DTM
-,

Copyright© TRIVISION STUDIO , 2021 All Rights Reserved.