DTM関連 バンド関連

WAVES GOLDバンドルのおすすめプラグイン5選

Waves Gold


WAVES GOLDバンドルのおすすめプラグイン5選


数あるWAVES製品の中でもトップセールスを誇るGOLDバンドル。

価格帯と使いやすいプラグインが多いという理由から、初心者の方に最もおすすめできるプラグインバンドルとなっています。

筆者もDTMを始めた頃にプラグインについて色々調べたところ「とりあえずWAVES GOLDを買っておけ」的な情報が多く見つかったので、一番初めに購入したのがGOLDバンドルでした。

今回はWAVES GOLDバンドルに含まれているプラグインソフトの中から、おすすめの製品を5つに絞ってご紹介します。


WAVES C4

WAVES C4


WAVES C4はカット&ブーストが可能な4バンドEQ、ダイナミックEQ、コンプレッサー、リミッターの機能を兼ね備えた万能プラグインです。


WAVES製品の中でも非常に人気の高い、Renaissance CompressorとC1パラメーターコンパウンダーの両方のテクノロジーを組み合わせることで、クリアかつパワフルなミキシングコントロールを可能とします。

C4のコア部分となるのが、透明感を維持しパワフルなコントロールを保ちながら、理想的な位相処理が得られるよう設計されたまったく新しいシステムです。

視覚的なコントロールが可能なので、ミキシング初心者にも優しく、複雑な処理、例えば低域にコンプレッション、中低域にエキスパンジョン、中高域にイコライジング、そして高域にリミッティングといったプロセスを一度に行うこともできます。


WAVES Vitamin

WAVES Vitamin


WAVES Vitaminはマルチバンド式のエンハンサー、トーンシェイププラグインです。
トラックに倍音を与えることでパワフルにし、原音とミックスすることで輝きと豊かさを付加します。


Vitaminはレイテンシーゼロのプラグインなので、ライブのような生演奏の場面でも効果を発揮します。

トラックにインサートするだけで、EQ、コンプレッサー、サチュレーション・プロセッサーを並列接続したような効果に似た、豊かなサウンドを簡単に得ることができます。

操作方法は簡単で直感的なコントロールが可能です。
トラックのパンチとダイナミクスをなだらかにしたり、逆に強めたり、5バンドのクロスオーバーポイントがあるので原音とエンハンスされた信号のミックスを調節することで瞬時に仕上がりを確認できます。

さらに、サウンドのステレオ空間を調節したり、ボーカルをミックスの前に持ってくるための、ウィズ・コントロール機能が使用可能で、マスタリングでも素晴らしい効果を発揮します。


WAVES RBass

WAVES RBass


WAVES RBassはトラックに重低音を付加します。

Wavesが開発したMaxxBassテクノロジは、特定のハーモニクス(倍音)を付加することによってサウンドに含まれるベース成分を際立たせ、さらにはスピーカーの周波数レンジを超えた低域までも再現することができます。


Renaissance Bassは、MaxxBassの優れたアルゴリズムを強化すると同時によりシンプルな操作を可能にしたプラグインです。

簡単にベースエンハンス効果をトラックに与えることができるので、キックの低音部分を強化したり、808ベースを太くするのに最適です。

ポストプロダクション、ミキシング、マスタリング、等あらゆるシチュエーションにおいて、素早い操作でプロ品質の重低音サウンドを生み出す非常にシンプルなユーザインターフェイスを搭載しました。


WAVES L2

WAVES L2


ミックス&マスタリングに欠かせない、定番のリミッター・マキシマイザーです。

数あるWAVES社のリミッタープラグインの中でも、最も原音に忠実に味付けしないサウンドが特徴。


L2 Ultramaximizerミキシング、マスタリングなどの作業に最適な、先行ブリックウォールピークリミッティング、レベルマキシマイゼーション及び超高解像度すべてをL2に融合。

48bit内部処理により原音の変化を抑えて、オーディオ信号の平均信号レベルを大幅に増加するためにL2は役に立ちます。

独自開発のブリックウォールタイプの先読みピークリミッターアルゴリズムで、これに加え現在9段階のノイズシェイプWaves IDR (Increased Digital Resolution)ディザリングテクノロジーを内臓しています。

極端なリミッティングもビンテージなダイナミクス処理エフェクトとしても同じように高い能力を誇ります。


WAVES H-Delay

WAVES H-Delay


ピンポン・ディレイやローファイもワンタッチ、アナログとデジタルの利点を融合したハイブリッドディレイ。

基本的な機能を装備した王道のディレイエフェクトで、これ一台あれば他にディレイは必要ありません。


高品質な音色で、アナログとデジタルディレイの持つ優れた機能が一つのプラグインに凝縮されています。

フィルター処理、フランジャー、フェイザー効果といった、伝統的なPCM42スタイルのエフェクトからスラップバックエコー、ピンポンディレイ、モジュレーションのかかったテンポ同期まで、Waves H-Delay(Hybrid Delay)は直感的なインターフェイスを用いて素早くコントロールできます。

輝かしい受賞歴を誇る伝説的な名器SSL 4000 Collection、V-Series、API Collectionなど、クラシック・ハードウェアを完璧にモデリングしたWAVESならではの最高のサウンドを味わうことができます。


まとめ


WAVES GOLDバンドルのおすすめプラグインを5つご紹介しました。

  • WAVES C4
  • WAVES Vitamin
  • WAVES RBass
  • WAVES L2
  • WAVES H-Delay

もちろんGOLDバンドルにはこの5つ以外にも多くの製品が同封されており、現在も多くのファンを持つ高品質な製品ばかりです。

ジャンルを選ばず、プラグインのスタンダートともいうべきWAVES製品。
「これから楽曲制作を始めるけど、最初はどんなプラグインを使えばいいかわからない・・・」という方は一度WAVES GOLDバンドルをチェックしてみることをおすすめします。


以上、「WAVES GOLDバンドルのおすすめプラグイン5選」でした。


人気おすすめVSTプラグインソフト5選【DTM初心者】

ボーカルミックスに最適なVSTプラグインソフト 5選

人気記事

1

人気おすすめVSTプラグインソフト7選【DTM】 これからDTMを使った作曲を始める方に向けて、人気のあるおすすめプラグインソフトをご紹介します。海外の大手プラグインサイト「Plugin Boutiq ...

2

EDMの作り方【DAWを使った打ち込み方法】 DAWを使ったEDM(エレクトロ・ダンス・ミュージック)の制作は、シンセサイザーのようなソフトウェアの操作、各種エフェクト関連、ミキシングテクニック等、覚 ...

3

ヒップホップビートの作り方【Beat Making】 世界の音楽シーンはHiphop一色となっており、最近では国内のHiphopシーンでも海外プロデューサーのType Beatを使用した楽曲が目立つよ ...

4

はじめてのギターエフェクター【最初に揃えるべきはコレ!】 エレキギターを購入した後に必要になるのが、ギターのサウンドを変化させる為の「エフェクター」と呼ばれる機材。ギターの音作りにおいて必須の機材では ...

5

最新小型ギターアンプおすすめ7選【2020年版】 多くのギタリストは一番長くギターを触っている時間といえば自宅での練習時間ではないでしょうか?ライブで使用する機材などに予算を費やしてしまいがちですが、 ...

-DTM関連, バンド関連
-,

Copyright© TRIVISION STUDIO , 2021 All Rights Reserved.