DTM

「TC Electronic Icon Dock」Iconシリーズを設置する為のドッキングステーション

TC Electronic Icon Dock

「TC Electronic Icon Dock」Iconシリーズを設置する為のドッキングステーション

TCElectronicは、TC Electronicのミックスおよびマスタリングプラグインに関連付けられたIconシリーズコントローラー用のドッキングステーションであるIconDockを公開しました。

Icon Dockを使用すると、コントローラーを固定位置に並べて配置できます。このようにして、ある種のハードウェアチャネルストリップをまとめて、スタジオスペースを改善することができます。

IConモジュール用の「TCElectronic Icon Dock」

TCElectronic Icon Dock

TC ElectronicのIconシリーズコントローラーは、小さなハードウェア制御ユニットです。

Master XHDとBrickwallHD、DYN3000とPEQ3000、TC 1210と8210、TC 250DTと2290DT等の象徴的なハードウェアエフェクトのエミュレーションプラグインを触覚的に制御することが可能。

接続部分はドック内部にすべて収納されており、1本のケーブルをコンピューターに接続するだけで機能します。

内部にはそれぞれのユニットに繋げる為の電源が含まれており、ドックに個別に接続する必要があります。

TCElectronic Icon Dock power


近代的なスタイリッシュなビジュアルで、ドックの下には滑り止めパッドが取り付けられており、隙間なくしっかりと配置できます。

高品質のUSBハブが、最大7台のデスクトップコントローラーに接続性と電力を供給しますし、1本の2mUSB延長ケーブルを使用してDAWに接続することで、付属のユニバーサル電源を介して電源を個別に供給します。

詳細については未発表


TC Electronic IconDockに関する詳細な情報はまだ発表されていません。価格等もまだ決定されていない段階ですが、パッケージには19インチラックに取り付けるためのラックイヤーと、コンピューター接続用の2メートルのUSBケーブルが含まれています。

PDFユーザーマニュアルは、製造元のWebサイトからダウンロードできます。

公式サイトはこちら


【2021年最新】高性能で安いオーディオインターフェイスおすすめ5選

ローファイヒップホップ制作に最適なエフェクト「RC-20 RETRO COLOR」

人気記事

1

人気VSTプラグインソフトおすすめ7選【DTM】 これからDTMを使った作曲を始める方に向けて、人気のあるおすすめプラグインソフトをご紹介します。海外の最大手プラグイン販売サイト「Plugin Bou ...

2

EDMの作り方【DAWを使った打ち込み方法】 DAWを使ったEDM(エレクトロ・ダンス・ミュージック)の制作は、シンセサイザーのようなソフトウェアの操作、各種エフェクト関連、ミキシングテクニック等、覚 ...

3

ヒップホップビートの作り方【Beat Making】 世界の音楽シーンはHiphop一色となっており、最近では国内のHiphopシーンでも海外プロデューサーのType Beatを使用した楽曲が目立つよ ...

4

はじめてのギターエフェクター【最初に揃えるべきはコレ!】 エレキギターを購入した後に必要になるのが、ギターのサウンドを変化させる為の「エフェクター」と呼ばれる機材。ギターの音作りにおいて必須の機材では ...

5

最新小型ギターアンプおすすめ7選【2020年版】 多くのギタリストは一番長くギターを触っている時間といえば自宅での練習時間ではないでしょうか?ライブで使用する機材などに予算を費やしてしまいがちですが、 ...

-DTM
-,

Copyright© TRIVISION STUDIO , 2021 All Rights Reserved.