DTM BAND

【XLR】人気マイクケーブルおすすめ5選 | 2021年版

マイクケーブル

【XLR】人気マイクケーブルおすすめ5選 | 2021年版

マイクに使用する「XLRケーブル」はスタジオでの音楽機器の接続に使用することも多いので、マイクからのボーカル音声以外にもミックスの最終的なサウンド品質に影響を与える重要なケーブルです。

マイクからオーディオインターフェイスへの信号が良くなるだけでなく、バランス伝送の同相ノイズ除去の仕組みにより、3メートル以上の長い距離で利用する場合にもノイズが乗りにくいこともメリットの一つ。

マイクケーブルの選び方

実際にマイクケーブルごとのオーディオ信号を聴いて、サウンドの変化を感じるのは難しいかもしれませんが、ケーブルに使用されている素材が違うので変化していることは確実です。

銅配線の数や、アウタージャケットによる耐久性の向上など、XLRケーブルの品質により、録音とパフォーマンスが向上し、最終的には高品質のケーブルの方が優れています。

ケーブルを構成する4つの要素

ケーブルの能力を左右する大まかな4つの要素です。

  • コンダクター
    ケーブルを構成する銅線で、複数の銅線がねじられた状態で独自の断熱材で包まれています。主に2~4本で構成されています。
  • フィラー
    ケーブルに柔軟性を持たせることで、折れたり反ったりするのを防ぎます。
  • シールド
    外部干渉(ノイズ、ハミングなど)からオーディオ信号を守ります。
  • アウタージャケット
    物理的な損傷からケーブル本体を保護します。


ライブ使用するならアウタージャケットの品質が優れた製品を選んだり、音質を重視するなら優れた銅線やシールド効果が必要になります。

自信のスタイルや環境に合わせて最適なXLRケーブルを選ぶようにし、もちろん高価なケーブルほどもちろん伝達能力や耐久性は優れていますが、マイクやオーディオインターフェイス等のすべての要素に均等に予算をかけることも重要です。

例えば最高級なマイクとインターフェイスを使用していても、途中を繋ぐケーブルが2000円ほどの安価な製品だと、信号が劣化してしまいます。


前置きが長くなりましたが、ここからXLRケーブルの人気製品をいくつかご紹介します。

1. AmazonBasics XLRケーブル

Amazon XLRケーブル


Amazonブランドを侮るなかれ、低価格帯ではありますがコストパフォーマンスの良さから人気のある製品で、予算をあまりかけたくないという方にとっては最高のXLRケーブルです。

ケーブルを保護し、取り扱いがしやすい柔軟なPVC+PP (編組) ジャケットと 銅導体と銅シールド素材で電磁干渉(EMI)と、可聴バズ(ブンブンと聴こえる音)等の不要なノイズを最小限に抑えてクリアなサウンドを得ることができます。

Amazonならではのまとめ買いや、長さも選べるので迷っている方は一度試してみてはいかがでしょうか?


2. CANARE XLR ケーブル

Canare XLRケーブル


業界標準のスタジオケーブルとして利用され続けているXLRケーブルです。

日本のライブハウスのほとんどで採用されている信頼あるメーカーで、曲がりぐせがつきにくく、ライブステージに最適で、編組密度94%以上の高密度編組シールドで電磁波ノイズも防いでくれます。

マイクはもちろん、それ以外にも様々な機器に使用されているので、コスパが良く万能タイプのケーブルが欲しい方におすすめです。


3. Mogami Gold Studio XLRケーブル

mogami gold XLRケーブル


ここまでコスパ重視の2本をご紹介しましたが、このMogami Goldは最高級ケーブルの一つで、通過したオーディオ信号をクリーンに保ち、他のどのシールドよりもはるかにクリアなサウンドが入手できます。

標準の2芯導体ではなく4芯ケーブルが使用されており、これによりノイズキャンセルとRF干渉キャンセルが最大限に効果を発揮してくれます。

4導体を使用することで、ノイズキャンセルが大幅に向上するため、最高品質の2導体XLRケーブルよりも95%クリアになると言われています。

予算を気にせず、とにかく最高品質のケーブルを求めている方におすすめです。


4. Cable Matters XLR ケーブル

Cable Matters XLR ケーブル

お得な費用対効果の高い2パックマイクケーブルで、マイクのセットまたはさまざまなシステムで使用するためのスペアまたは交換用のXLRケーブルとして利用できます。

保管が容易なPVC製のソフトジャケットと、高品質の銅シールドを備えた無酸素銅導体が特徴で、マイクからオーディオインターフェイスに伝わる音にノイズがほとんど発生しないのが特徴。コネクタは金メッキされており、湿度による時間の経過に伴う酸化と腐食を低減します。

低予算で高品質のケーブルが必要な場合は、 Cable Mattersをおすすめします。


5. LyxPro Balanced XLR ケーブル

LyxPro Balanced XLR


豊富な長さ、カラー、コネクタを選択できるので、様々な用途に対応可能な高品質XLRケーブルです。

ケーブルは2本の銅導体ワイヤ、PE導体絶縁体、より多くの導電力を実現するPVC、ノイズを低減する綿糸フィラー、および編組銅シールドで構成されています。また腐食を防ぐのに役立つ金メッキ仕様もあります。

LyxProkeケーブルのもう1つの特徴は、さまざまな色と長さとコネクタ部分の角度(90度)のオプションが豊富であることです。

XLRケーブルを色分けして簡単に見分けることができたり、配線が多くなる場面でも長さとコネクタの種類を変更することで無駄なく配線することが可能です。


まとめ

人気マイクケーブルを5つご紹介しました。

  • Amazon Basic
  • CANARE
  • Mogami Gold Studio
  • Cable Matters
  • LyxPro


安価な価格帯でも品質の良い製品が多いので、プレイスタイルや環境に合わせて選択してみてください。

Cable MattersとLyxProは海外で人気のケーブルなので、アメリカのアマゾンストアとかを利用した方がラインナップが豊富なので、もし購入を検討している方はチェックしてみてください。

以上、「【XLR】人気マイクケーブルおすすめ5選 | 2021年版」でした。


最高音質のコンデンサーマイク 5選【ボーカリスト向け】

高品質のオーディオインターフェイス 5選

人気記事

1

人気VSTプラグインソフトおすすめ7選【DTM】 これからDTMを使った作曲を始める方に向けて、人気のあるおすすめプラグインソフトをご紹介します。海外の最大手プラグイン販売サイト「Plugin Bou ...

2

EDMの作り方【DAWを使った打ち込み方法】 DAWを使ったEDM(エレクトロ・ダンス・ミュージック)の制作は、シンセサイザーのようなソフトウェアの操作、各種エフェクト関連、ミキシングテクニック等、覚 ...

3

ヒップホップビートの作り方【Beat Making】 世界の音楽シーンはHiphop一色となっており、最近では国内のHiphopシーンでも海外プロデューサーのType Beatを使用した楽曲が目立つよ ...

4

はじめてのギターエフェクター【最初に揃えるべきはコレ!】 エレキギターを購入した後に必要になるのが、ギターのサウンドを変化させる為の「エフェクター」と呼ばれる機材。ギターの音作りにおいて必須の機材では ...

5

最新小型ギターアンプおすすめ7選【2020年版】 多くのギタリストは一番長くギターを触っている時間といえば自宅での練習時間ではないでしょうか?ライブで使用する機材などに予算を費やしてしまいがちですが、 ...

-DTM, BAND
-, ,

Copyright© TRIVISION STUDIO , 2021 All Rights Reserved.