DTM関連 音楽トピック

FL Studio 20.7 最新アップデート情報

FL Studio 20.7の画像


FL Studio 20.7 最新アップデート情報


FL Studioがバージョン20.7へのアップデートを行いました。
もちろん今回のアップデートも無料です。


主なアップデート内容

  • MIDIスクリプト
  • ビジュアライザーの追加
  • ノートエンベロープ
  • カラーの改善
  • FLEXのジェネラルMIDIファイルインポート
  • PDCオートメーション
  • 「New Time」オーディオワーピング機能
  • 「Distructor」のコーラスにモノ・ワイドの追加
  • FL Studio Mobileとのクラウドを利用したファイル共有
  • デフォルトテンプレートに「リミッター付きベーシック808」
  • アドバンスドフィルツール
  • 起動速度の向上


MIDIスクリプト、ミュージックビデオメーカー向けの新しいビデオコンテンツ、ノートエンベロープ、新しいオーディオタイムワーピングなど、より強力な新機能を追加します。


 MIDIスクリプト

MIDIスクリプトの画像


今回のアップデートの中でも重要な機能の一つです。

任意のMIDIコントローラーにFL Studioの動作を細かくカスタマイズできるようになりました。


ビジュアライザーの追加

ビジュアライザーの画像


「ZGameEditor Visualizer」のプラグインに多くのビデオサンプルが追加されました。

YouTube、Twitter、InstagramやFacebook用の横長形式から縦型形式まで、すべての一般的なアスペクト比でミュージックビデオを作成可能です。


現在ビジュアライザーコンテスト「Visualizer Contest x Share in $5000 IL VCash!」が行われていますので、詳細はこちらの公式フォーラムよりご覧ください。


ノートエンベロープ

ノートエンベロープの画像


プラグイン「Patcher」を使用している場合VFX Envelopeが使用できます。

ノートごとにピッチ、ベロシティ、パンやXYパッドのパラメーターをコントロールすることができるのでより多彩な音作りが可能となります。


カラーの改善


FL Studio全体のカラー指定がグレードアップしました。

カラーの画像


ピアノロールのノートの色も変更できるようになりました。


FLEXのジェネラルMIDIファイルインポート

FLEXの画像

GM Midiは1991年に制定された規格で、メーカーや機種ごとに違う音色マップ、コントロールチェンジや同時発声数なども指定できるMIDI規格です。


FLEXに「General Midi Library」が追加され、GM形式のMIDIファイルをFLEXに読み込むことができるようになりました。

midiインポートの画像



その他の細かな機能追加

PDCオートメーション


レイテンシーが発生するエフェクトを使用している場合にオートメーションがずれる問題を解消。

「New Time」オーディオワーピング機能

new timeの画像

プラグイン「New Time」にトランジェントでの検出機能が追加。

「Distructor」のコーラスにモノ・ワイドの追加

Distructorの画像


エフェクト「Distructor」のコーラスに新たにWideMonoが追加。

FL Studio Mobileとのクラウドを利用したファイル共有


スマホ用の「FL Studio Mobile」とファイル共有するためのCloud Backup機能の更新。

デフォルトテンプレートに「リミッター付きベーシック808」

Basic 808 with limiterの画像


デフォルトテンプレートにリミッター付きベーシック808が追加されました。

アドバンスドフィルツール


選択したシーケンスの長さが現在のパターンよりも短い場合、自動的にループして空白を埋めてくれます。

起動速度の向上


DAWの起動速度が向上しました。

もともと驚くほどの起動スピードだったFL Studioがさらに速くなって、思い立ってすぐに制作に入れるのは嬉しいです。


以上、FL Studio 20.7 最新アップデート情報でした。



FL Studioの使い方 (初心者向け)

DTM用作曲ソフト(DAW)の特徴をわかりやすく解説

人気記事

1

高品質のディストーションエフェクター 5選 お気に入りの「ディストーション」はギタリストなら最低でも一つは持っておきたいエフェクターペダルではないでしょうか。以前、定番&人気の製品を集めた【厳 ...

2

リバーブプラグインおすすめ 5選【DTM】 音楽プロダクションにおいて、必須のエフェクトである「リバーブ」邦楽と洋楽の違いは「リバーブ」の使い方と言われるぐらい、非常に奥が深く、重要なポジションを担っ ...

3

高品質のオーディオインターフェイス 5選 以前にオーディオインターフェイス入門者向けの低価格帯のオーディオインターフェイスを紹介しました。今回はワンランク上のサウンドを求める方に向けた、ホームスタジオ ...

4

【ギター練習】プロが毎日やっている5つのことについて 「ギターがもっと上手くなるにはどうすればいいんだろう?」ギタリストにとってこの悩みは永遠に尽きることはないと思います。ひたすら練習しかないというの ...

5

808ベースのミキシングテクニックについて 現在の音楽トップシーンで使われているRoland社の「TR-808」サンプル。日本のメーカーが1983年に僅か1万2千台ほど生産した製品を、今世界中のプロデ ...

-DTM関連, 音楽トピック
-,

Copyright© TRIVISION STUDIO , 2020 All Rights Reserved.