GUITAR

【TAB譜】MY FIRST STORY - REVIVER ギターの弾き方を動画付きで詳しく解説


【TAB譜】MY FIRST STORY - REVIVER ギターの弾き方を動画付きで詳しく解説


MY FIRST STORY - REVIVER【TAB譜付き】ギター奏法解説です。

YouTubeで動画解説もしてるので、あわせてご覧ください。

  • チューニング : レギュラーチューニング(EADGBE)
  • BPM : 200


全体的にプログレッシブなフレーズが多く、現代風なリードフレーズの勉強にもなります。
音使いも意識しながら弾いてみましょう。


特にイントロのリード、Aメロの高速ブリッジミュート、オクターブ奏法など、総合的なテクニックが必要なので、難しい箇所はゆっくりBPMを落として練習することをオススメします。

今まで紹介してきた楽曲よりも難易度は少し高いですが、非常にカッコいいフレーズ満載なので、是非チャレンジしてみましょう。


もくじ(クリックでジャンプ)

イントロ


パワーコードの転回を使ったフレーズ。

休符をしっかり右手でミュートして歯切れ良いプレイを心がけましょう。


イントロ(リード)


この楽曲の顔となる印象的なリードプレイです。

3小節目の2弦3弦の和音は他の弦が鳴らないように余った指でミュートします。

ラストのオクターブフレーズは一気に1弦18フレットまでいくので、素早いフレット移動が必要です。


Aメロ


右手の筋トレフレーズです。

BPM200で全部ダウンで弾くのがしんどい方は、2小節目と4小節目のペダルトーン以外をアップで弾くようにすると少しだけ楽になります。

ただ技術的には少し難しくなるので、お好きな方で。


Bメロ


間に開放弦を挟むフレーズです。

ピッキングに合わせてしっかりと指を浮かさないと開放弦が上手く鳴らないので、クリックと合わせてリズムよく弾くように心がけましょう。

ラストブレイクの部分でギターのみになるので、しっかりとキメましょう。


サビ


サビはすべてオクターブ奏法です。

前半はフレーズを覚えるのが少し大変ですが、後半は歌メロと同じことを弾いているので簡単です。

技術的にはここまで弾けてる方なら特に問題ないと思います。


以上、「【TAB譜】MY FIRST STORY - REVIVER ギターの弾き方を動画付きで詳しく解説」でした。

最後に今回の譜面で弾いたカバー動画を貼っておきます。



back number - 水平線【ギターTAB譜】

ヨルシカ - 盗作【TAB譜付き】ギターの弾き方を解説

人気記事

1

人気VSTプラグインソフトおすすめ7選【DTM】 これからDTMを使った作曲を始める方に向けて、人気のあるおすすめプラグインソフトをご紹介します。海外の最大手プラグイン販売サイト「Plugin Bou ...

2

EDMの作り方【DAWを使った打ち込み方法】 DAWを使ったEDM(エレクトロ・ダンス・ミュージック)の制作は、シンセサイザーのようなソフトウェアの操作、各種エフェクト関連、ミキシングテクニック等、覚 ...

3

ヒップホップビートの作り方【Beat Making】 世界の音楽シーンはHiphop一色となっており、最近では国内のHiphopシーンでも海外プロデューサーのType Beatを使用した楽曲が目立つよ ...

4

はじめてのギターエフェクター【最初に揃えるべきはコレ!】 エレキギターを購入した後に必要になるのが、ギターのサウンドを変化させる為の「エフェクター」と呼ばれる機材。ギターの音作りにおいて必須の機材では ...

5

最新小型ギターアンプおすすめ7選【2020年版】 多くのギタリストは一番長くギターを触っている時間といえば自宅での練習時間ではないでしょうか?ライブで使用する機材などに予算を費やしてしまいがちですが、 ...

-GUITAR
-, ,

Copyright© TRIVISION STUDIO , 2021 All Rights Reserved.