ギター関連

ONE OK ROCK(ワンオクロック) - The Beginning ギターの音作り

2019年10月21日

こちらの動画内のサウンドをもとに解説していきます。

ONE OK ROCK(ワンオクロック) - The Beginning ギターの音作り



まず使用機材です。

・ギター
Gibson Lespaul Standard

・ピックアップ
SEYMOUR DUNCAN ( セイモアダンカン ) >SH-4 JB

・エフェクター
Line 6 > Helix LT(アンプシミュレーター)


です。

ほとんどHelix内で音を作っているのでそちらを詳しく紹介していきます。



アンプシミュレーターの設定

アンプシミュレーターの画像


かなりシンプルな設定になっています。



まずアンプモデルなのですが

・アンプヘッド
Brit Plexi Nrm > Marshall Super Lead 100

・キャビネット
4×12 Greenback 25 > Marshall Basketweave G12 M25

こちらを使用しております。

プリアンプ設定

プリアンプ設定の画像

Drive > 8.5
Marshall Super Lead単体ではあまり歪まないので、ほぼ限界までドライブさせてます。

・Bass > 4.0
この楽曲の低音はほとんどベースが担っているので、ギターの低音は若干削ります。

・Mid > 8.0

アンプの特性なのか物足りなく感じたのでかなりブーストしてます。

・Treble > 8.5

イントロのブリッジミュート部分等、割とシャキシャキ感があるので高音は結構出してます。

・Presence > 8.5
シャキシャキ担当

キャビネット設定

キャビネット設定の画像

・マイク
57 Dynamic > Shure SM57

・Distance > 1.0
マイクの距離です。



各種エフェクター

各種エフェクターの画像

今回使用したエフェクト類を順に紹介します。

・コンプレッサー


Deluxe comp > こちらLine 6 オリジナルのエフェクターです。

コンプレッサーの設置値の画像

・Threshold > -40.0db
音に対して圧縮がかかり始める数値なのですが、ギターの入力信号によって変わってくるので耳で聴いてうっすらで大丈夫です。
・Ratio > 4:1
圧縮比
・Attack > 30ms
圧縮が始まるスピード
・Release > 200ms
圧縮が終わるスピード



・イコライザー

イコライザーの設定値の画像

Parametric EQ > こちらもLine 6 オリジナルのエフェクターを使用しています。

・Low Freq > 110Hz
・Low Q > 2.0
・Low Gain > -1.0db

ブリッジミュート時にモコモコするのでちょっとだけ削ってます。

・Mid Freq >5.0kHz
・Mid Q > 1.5
・Mid Gain > +3.0db

さらにギターのシャキシャキした部分をブーストしてます。

・Low Cut > 80Hz



・ディストーション

ディストーションの設定値の画像

Scream 808 > Ibanez TS808 Tube Screamer

アンプの前に挟んでブースターとして使用しています。

・Gain > 3.0
808をブースターとして使用する場合は、基本的にはGainゼロで使用することが多いのですが、今回アンプの歪みを補強する形で3.0にしています。

・Tone > 5.0



・リバーブ

Room Reverb > Line 6 オリジナルモデルです。

耳ではわからないぐらいうっすらかけています。

リバーブの設定値の画像

・Decay > 3.0
リバーブの残響の長さです。

・Predelay > 11ms

跳ね返ってくる最初の音が聞こえる速さです。

・Low Cut > 200Hz

低音にかけるとモコモコするので200Hz以下はカットしています。

・High Cut > 8.0kHz

そもそも8kHz以上の音がでてないので。



サウンドメイクに関しては以上です。


わからないことがあればお気軽にコメントください。

人気記事

1

人気おすすめVSTプラグインソフト7選【DTM】 これからDTMを使った作曲を始める方に向けて、人気のあるおすすめプラグインソフトをご紹介します。海外の大手プラグインサイト「Plugin Boutiq ...

2

EDMの作り方【DAWを使った打ち込み方法】 DAWを使ったEDM(エレクトロ・ダンス・ミュージック)の制作は、シンセサイザーのようなソフトウェアの操作、各種エフェクト関連、ミキシングテクニック等、覚 ...

3

ヒップホップビートの作り方【Beat Making】 世界の音楽シーンはHiphop一色となっており、最近では国内のHiphopシーンでも海外プロデューサーのType Beatを使用した楽曲が目立つよ ...

4

はじめてのギターエフェクター【最初に揃えるべきはコレ!】 エレキギターを購入した後に必要になるのが、ギターのサウンドを変化させる為の「エフェクター」と呼ばれる機材。ギターの音作りにおいて必須の機材では ...

5

最新小型ギターアンプおすすめ7選【2020年版】 多くのギタリストは一番長くギターを触っている時間といえば自宅での練習時間ではないでしょうか?ライブで使用する機材などに予算を費やしてしまいがちですが、 ...

-ギター関連
-, ,

Copyright© TRIVISION STUDIO , 2021 All Rights Reserved.