GUITAR

United Pluginsからオールインワンのギターアンプ&エフェクトシミュレーター「Electrum」リリース

2021年6月24日

electrum

United Pluginsからオールインワンのギターアンプ&エフェクトシミュレーター「Electrum」リリース

UnitedPluginsからギターのサウンドメイクに必要な機材を揃えたオールインワンのシングルスクリーンギターソリューション「Electrum」がリリースされました。

1つのウィンドウ内で様々なオプションが利用でき、、エレキギターに最適なサウンドをすばやく簡単に再現することが可能です。

electrum


すべてを1ページ内に収めることで、複数のメニューをいじる必要もなく素早く直感的な少ない操作でサウンドを呼び出すことができます。

GUIも3Dと2Dの2種類が用意されており、いつでも好きな時に切り替えることができます。

※グラフィックスタイルによって、サウンドやCPU負荷には影響しないので、自分好みに合わせてカスタマイズできます。

300以上のモデル

Electrumには300以上のモデルで21のバリエーションを持つ16のキャブシミュレーションを使用することができます。

アンプシミュレーターはIR(インパルスレスポンス)に基づいていないので、このソフトウェアプラグインオリジナルのサウンドである可能性があります。

モデルごとにレゾナンスやアンビエントを調整してキャラクターを変更することができ、色で示される5つのアンプシミュレーション(青、黄、オレンジ、赤、黒)から選択することで、リズムギター、ソロ、ジャズからモダンメタルまでの幅広いジャンルに対応できます。

様々なエフェクト効果

オンボードには3つの歪みタイプと、ホール、部屋、プレート、大聖堂等の18種類の空間アルゴリズムを持ったリバーブ、高度なPolyTuner、ダブルタップディレイ、7バンドEQおよびハイパス&ローパスフィルターを装備。

さらにコーラス、フランジャー、フェイザー、トレモロ、スイーパーなどのモジュレーションエフェクトがマルチモジュレーションペダルの形で組み合わされています。

レコーディングに便利なダブルトラッキング機能搭載で同じテイクを2回録音する必要もなく、ステレオ空間を大きく使ったバッキングトラックを入手できます。

その他にもゲート、コンプレッサー、オートワウなどエフェクトを搭載。すべてのエフェクターを任意の順番で繋ぎ変えることができます。

使用環境と価格

ElectrumはVST、VST3、AUとAAX上のMacOS(10.10以降)とWindowsの(8、10)。プラグインは64ビットで動作し、最大192kHzのサンプルレートをサポート。

公式Webサイトから取扱いマニュアルと無料のデモ版をダウンロード可能です。

現在「Plugin Boutique」にてリリースセール中で、2021年7月4日まで通常価格149ユーロ(約¥19,800)のところ15ユーロ(約¥2,000))で購入できます。

詳細はUnited Plugins公式サイトをご覧ください。


人気ギターアンプシミュレーター5選 【DTMソフト】

メタル向けハイゲインアンプおすすめ5選

人気記事

1

人気VSTプラグインソフトおすすめ7選【DTM】 これからDTMを使った作曲を始める方に向けて、人気のあるおすすめプラグインソフトをご紹介します。海外の最大手プラグイン販売サイト「Plugin Bou ...

2

EDMの作り方【DAWを使った打ち込み方法】 DAWを使ったEDM(エレクトロ・ダンス・ミュージック)の制作は、シンセサイザーのようなソフトウェアの操作、各種エフェクト関連、ミキシングテクニック等、覚 ...

3

ヒップホップビートの作り方【Beat Making】 世界の音楽シーンはHiphop一色となっており、最近では国内のHiphopシーンでも海外プロデューサーのType Beatを使用した楽曲が目立つよ ...

4

はじめてのギターエフェクター【最初に揃えるべきはコレ!】 エレキギターを購入した後に必要になるのが、ギターのサウンドを変化させる為の「エフェクター」と呼ばれる機材。ギターの音作りにおいて必須の機材では ...

5

最新小型ギターアンプおすすめ7選【2020年版】 多くのギタリストは一番長くギターを触っている時間といえば自宅での練習時間ではないでしょうか?ライブで使用する機材などに予算を費やしてしまいがちですが、 ...

-GUITAR
-

Copyright© TRIVISION STUDIO , 2021 All Rights Reserved.