DTM

【無料で即戦力!】ダウンロード必須の定番フリーVSTプラグインおすすめ10選

2023年8月15日

フリーVSTプラグイン

【無料で即戦力!】ダウンロード必須の定番フリーVSTプラグインおすすめ10選

プラグイン市場では、無料といえど高品質なVSTプラグインも多くリリースされています。特に予算が限られている方や、これからDTMを始める初心者の方の入門用としてもおすすめです。

シンセサイザー、サチュレーション、コンプレッサー、ステレオイメージャー等、制作の即戦力となるプラグインが多く、これらのプラグインはプロフェッショナルも使用しているプラグインもあります。

今回は、楽器のリアルな音色、エフェクトのバリエーション、革新的な音楽制作が可能となる定番フリープラグインをいくつかご紹介します。

フリープラグインを選ぶ際のポイント

フリープラグイン

フリープラグインをダウンロードして使用する際のポイントは以下の通りです。

  • サウンド品質
    最も重要なのは、プラグインのサウンド品質です。試しにデモ音源やサウンドサンプルを聴いてみて、自分の音楽制作に適したサウンドかを確認しましょう。
  • ユーザーインターフェース
    プラグインの使いやすさやインターフェースのデザインも重要です。操作が直感的で分かりやすいか、必要なパラメーターが含まれているのか確認しましょう。
  • 信頼性と評判
    プラグインの信頼性と評判を確認しましょう。ユーザーレビューやフォーラムでの意見を調べることで、プラグインのパフォーマンスやバグの有無を把握できます。
  • 公式サイトからダウンロード
    プラグインは公式な開発者のウェブサイトや、信頼性の高い音楽制作コミュニティからダウンロードすることをおすすめします。怪しいウェブサイトやトレントなどからのダウンロードはセキュリティのリスクが高まる可能性があります。

これらのポイントを考慮して、自分の制作スタイルや求めているサウンドに合ったフリープラグインを選びましょう。

それでは、ここからダウンロード必須の定番フリーVSTプラグインをいくつかご紹介します。

Xfer OTT

人気シンセサイザー「Serum」が有名なXfer Recordsからリリースされている、無料のマルチバンドコンプレッサープラグインです。

EDM界隈のプロデューサーの間では「とりあえずOTT」と言われるほど、トラックに挿すだけで一気にサウンドが華やかになります。

初心者からプロまで広く利用されているプラグインで、簡易的に音質を整えたい場合に非常に効果的なプラグインです。

Xfer OTT

Vital Audio Vital

Vitalは無料のシンセサイザーの中でも、間違いなく最も先進的なシンセの1つです。

モーフィング可能なサンプルサウンドをオシレーターとして使用する「スペクトルワーピング」ウェーブテーブルシンセであり、有名所のSE〇UMと似ていることから国内でも注目を集めています。

他の無料シンセとは一線を画しており、洗練されたUIと、オーディオレートモジュレーション、ステレオLFO、複数のフィルターモデル、MPEコントロールなどの高度な機能を備えています。

もちろん無料でも利用可能ですが、課金することでさらに多くのサウンドを使用することができます。

Vital Audio Vital

Spitfire Audio LABS

LABSは高品質なドラム、ピアノ、ギターなどの様々なバーチャルインストゥルメントを提供しています。

サンプルベースの高品質バーチャルインストゥルメントの1つとして認知されており、豊富なサウンドバンクはアップデートによって増え続けています。

シンセサイザーのようなデジタルサウンドもありますが、Spitfire Audioはオーケストラ音源の定番となっている音源プラグインのメーカーなので、高度にサンプリングされたアナログ楽器のクオリティに定評があります。

Spitfire Audio LABS

Native Instruments Komplete Start

Native Instruments Komplete Startは、様々な高品質音源をリリースしている「Native Instruments」の幅広い音源を体験するための最高の無料プラグインです。

2,000以上のプラグインがスタジオ品質のサウンドで提供されており、インストゥルメント、エフェクト、ツール、ループ、サンプルの厳選されたツールを使って音楽制作ができます。

ドラム、パーカッション、ベース、アコースティック楽器、シンセ、パッド、アトモスフィア、エフェクトなど、カスタマイズ可能な幅広いサウンドを自由に使うことができます。

Native Instruments Komplete Start

Steven Slate Drums SSD5 Free

Steven Slate Drumsはロック、メタル、オルタナティブに最適なフリードラムプラグインです。

アーティストによりモデル化された幅広いジャンル・スタイルのドラムキットが豊富に搭載されているため、リアルな質感を持つドラムトーンで音楽制作を行うことができます。

SSD FREEは音のクオリティが高く、豊富にリズムパターンやプリセットも用意されているので、初心者にもおすすめできるドラムサンプリング音源です。

Steven Slate Drums SSD5 Free

Audiomodern PANFLOW

Audiomodern panflowは、カスタムのテンポ同期パン曲線を作成できるクリエイティブなパンニングツールです。無料のエフェクトプラグイの中でもパンニング用エフェクトが無料リリースされるのはめずらしいです。

調整可能なレートでトラックのテンポに追従する滑らかなカーブまたは階段状のカーブから選択できます。

Panflowは単純なパンニングを超えるステレオフィールド全体で複雑なパンニングパターンを生成することが可能で、あらゆるサウンドを滑らかに動的に空間配置することが可能になります。

Audiomodern PANFLOW

TDR Nova

NOVAは無料で使えるパラレルダイナミックイコライザーです。

パラメトリックイコライザーの使い慣れたレイアウトで表示される各バンドには、フル機能のダイナミクスセクションも含まれているため、鮮明な音を鳴らすドラムバスでも、ボーカル特有の「さしすせそ」列の歯擦音の問題もスッキリ解決してくれます。

4つのダイナミックEQバンドと、追加のハイパスおよびローパスフィルターセクションを備えており、クラシックな「ノブ」インターフェースと組み合わせたユーザーフレンドリーなディスプレイが特徴です。

TDR Nova

ValhallaDSP Supermassive

高品質なリバーブ技術で世界的に高く評価されているValhalla DSPからリリースされている、8種類のアルゴリズムを選択可能な新種の空間系プラグインです、

非現実的なバリエーション豊かな空間再現が可能なエフェクトになっているので、スーパーロングリバーブや宇宙的な幻想的な表現をしたいプロジェクトに最適です。

飛び道具的な感じで少し癖が強いリバーブ・ディレイエフェクトなので、一般的な通常のリバーブと併用して使うことをオススメします。

ValhallaDSP Supermassive

Frontier by D16 Group

FrontierはD16 Groupからリリースされている非常に使いやすいコンプレッサープラグインです。

シンプルなコントロールのみでトラックのラウドネスを簡単にブーストすることができます。Thresholdノブを調整して入力オーディオ信号を圧縮し、Output Levelノブを使って目的の音圧値を設定するだけです。

高い品質と性能により、Frontierはミキシングからマスタリングまでのほぼすべてのスタジオ状況に最適なツールとして使用できます。

Frontier by D16 Group

Softube Saturation Knob

Softubeによる「Saturation Knob」はモデル化されたワンノブ式のサチュレーションプラグインです。で、任意のトラックに暖かさ、深み、アナログ感を加えることができます。

ベースギター、キック、ボーカル等にパンチを加えるのに最適な、3つの異なるサチュレーションモードが搭載されています。シンプルなワンノブ式なので、素早くトラックに歪みを加えたいときに便利です。

トラックに倍音を追加することで、ベースラインを太くしたり、ボーカルにきらめきを与えたり、ドラムループにパンチを追加したりするために使用します。

Softube Saturation Knob

まとめ

ダウンロード必須の定番フリーVSTプラグインおすすめ10選は以下の通りです。

  • Xfer OTT
  • Vital Audio Vital
  • Spitfire Audio LABS
  • Native Instruments Komplete Start
  • Steven Slate Drums SSD5 Free
  • Audiomodern PANFLOW
  • TDR Nova
  • ValhallaDSP Supermassive
  • Frontier by D16 Group
  • Softube Saturation Knob

予算に限りがある場合や、初心者のクリエイターにとっては、これらのフリープラグインは必須のツールと言えるでしょう。シンセサイザー、サチュレーション、コンプレッサー、ステレオイメージャーなど、幅広いジャンルやスタイルに対応したプラグインが提供されており、プロのプロデューサーたちも愛用しています。

サウンド品質やユーザーインターフェース、信頼性、公式サポートなどのポイントを考慮し、信頼性の高いソースからダウンロードすることが重要です。

自分の音楽制作のニーズやスタイルに合ったプラグインを選ぶことで、誰もが手軽に使いこなせるツールとして、ミックス&マスタリングの手助けとなるでしょう。

以上、「【無料で即戦力!】ダウンロード必須の定番フリーVSTプラグインおすすめ10選」でした。


【2023年最新】高品質の無料VSTプラグインおすすめ20選

【DTMユーザー必見!】無料でダウンロードできるDTM用フリープラグインおすすめ10選

人気記事

1

人気VSTプラグインソフトおすすめ12選【DTM】 これからDTMを使った作曲を始める方に向けて、人気のあるおすすめプラグインソフトをご紹介します。海外の最大手プラグイン販売サイト「Plugin Bo ...

2

EDMの作り方【DAWを使った打ち込み方法】 DAWを使ったEDM(エレクトロ・ダンス・ミュージック)の制作は、シンセサイザーのようなソフトウェアの操作、各種エフェクト関連、ミキシングテクニック等、覚 ...

3

ヒップホップビートの作り方【Beat Making】 世界の音楽シーンはHiphop一色となっており、最近では国内のHiphopシーンでも海外プロデューサーのType Beatを使用した楽曲が目立つよ ...

4

はじめてのギターエフェクター【最初に揃えるべきはコレ!】 エレキギターを購入した後に必要になるのが、ギターのサウンドを変化させる為の「エフェクター」と呼ばれる機材。ギターの音作りにおいて必須の機材では ...

5

オリジナル楽曲をサブスク配信する方法【Spotify、Apple Music】 何日もかけて完成した自分のオリジナル楽曲を、できるなら世界中の人に向けて発信してみたいと思いませんか?一昔前は個人が全国 ...

-DTM
-, ,

Copyright© TRIVISION STUDIO , 2024 All Rights Reserved.