GUITAR

エレキギターの練習をクリーントーンでやることの5つのメリット

エレキギター

エレキギターの練習をクリーントーンでやることの5つのメリット

エレキギターの練習において「オーバードライブやディストーションといった歪みを加えた状態での練習と、反対に歪みをなくしたクリーントーンでの練習ではどちらが効果的か?」ということはよく話題になります。

歪ませたサウンドとクリーントーンでは、両方のサウンドにしか出せない演奏のニュアンスがあります。それぞれのサウンド特性を理解することで、自分の強化したいポイントに合わせて最適なギター練習が可能になります。

今回はクリーントーンの状態で練習したときのメリットについてご紹介します。

1. 総合的な技術の向上

エレキギター

クリーントーンでの練習は、総合的なギターテクニックの向上に役立ちます。

一般的に歪み系のやディストーションエフェクトは倍音が豊富に含まれている為、繊細なタッチや音の粒を隠しています傾向があります。

クリーントーンを使った練習では、ディストーションをかけた状態よりもミスが明確に聞こえるため、正確な演奏やタッチの改善に集中できます。

また、指の押さえ方やピッキングの正確さなど、より細かいテクニックの向上にも目を向けることができます。

2. ダイナミクスによる表現

クリーントーンでの練習は、ダイナミクス活かした音楽表現に効果的です。

ダイナミクスとは簡単にいうと音の強弱による抑揚表現のことで、エレキギターではピッキングによって抑揚をコントロールすることが重要ですが、歪みを加えた状態ではその感覚が鈍ってしまうことがあります。

ディストーションによる歪み状態は、激しいコンプレッションによって生み出されています。つまり弱くピッキングしても、強くピッキングしても一定の音量になるため、ダイナミクスがほとんど無い状態になってしまいます。

クリーントーンでは、音のニュアンスやダイナミクスをより繊細にコントロールすることができるため、表現力を高めるための練習に最適です。

最もシンプルで効率良くギター練習する為の5つのヒント

3. コード練習

コード練習

クリーントーンでの練習は、和音を使ったコード練習に適しています。特にコードバッキングのストローク練習やアルペジオ奏法のようなハーモニーを活かした演奏スタイルに最適です。

歪ませた状態だと倍音が膨れ上がってしまい、コードの響きが濁ってしまうこともありますが、クリーントーンではコード弾きの解像度が高く、一つ一つの音が綺麗に聴き取ることができます。

ギターを始めたら毎日やるべき5つの基礎練習でも紹介したように、ギター演奏の7~8割はコードバッキングです。実際にはギターソロのようなリードフレーズよりも、コードストロークを弾く機会のほうが圧倒的に多いです。

なので、クリーントーンによるコード練習を重点的に行うことで、ギタリストとして最も必要とされるスキルを磨くことができます。

ギターが上手くなる人が取り入れている練習方法は?

4. 奏法テクニックの強化

作曲

クリーントーンでは、ハンマリングオン、プリングオフ、トリル、タッピングといった奏法テクニックの難易度が格段に上がります。

歪ませた状態だと軽い力でも音がでますが、クリーントーンで練習することで正しい鳴らし方が自然と身につき、指の筋力も強化されるので音量が上がります。

特に速弾き系スウィープピッキングのような、歪ませていると割とごまかしがきく奏法も多いので、クリーンな状態で綺麗に弾けるようになることを目標としてみましょう。

【表現力UP】エレキギターで使える10の奏法テクニック

5. 右手と左手のタイミング

ギターソロ

歪んだ状態だと綺麗にギターソロが弾けてると思っていても、クリーントーンで弾いてみると音がぶつ切りになって聞こえる…という経験はありませんか?

クリーントーンだとピッキングと押弦のタイミングがよりシビアになるので、右手と左手のタイミングを合わせる練習に最適です。

ギターソロにおいては、ディストーションをかけた状態で練習することも大切ですが、クリーンな状態で綺麗に弾けるように練習することで、音と音のつながりがよりスムーズになります。

まとめ

クリーントーンでのエレキギターの練習は、フィンガリングの向上、ピッキングの向上、ダイナミクスの習得、創造性の拡大など、さまざまなメリットがあります。

とはいえ、ディストーションの状態で練習するメリットもあるので、クリーントーンとディストーションの両方を使い分けて、より効果的な練習方法を取り入れてみましょう。

以上、「エレキギターの練習をクリーントーンでやることの5つのメリット」でした。


ギター練習をより良くする為の7つのヒント

【2023年最新】ギター練習に欠かせない便利アプリ15選

人気記事

1

人気VSTプラグインソフトおすすめ12選【DTM】 これからDTMを使った作曲を始める方に向けて、人気のあるおすすめプラグインソフトをご紹介します。海外の最大手プラグイン販売サイト「Plugin Bo ...

2

EDMの作り方【DAWを使った打ち込み方法】 DAWを使ったEDM(エレクトロ・ダンス・ミュージック)の制作は、シンセサイザーのようなソフトウェアの操作、各種エフェクト関連、ミキシングテクニック等、覚 ...

3

ヒップホップビートの作り方【Beat Making】 世界の音楽シーンはHiphop一色となっており、最近では国内のHiphopシーンでも海外プロデューサーのType Beatを使用した楽曲が目立つよ ...

4

はじめてのギターエフェクター【最初に揃えるべきはコレ!】 エレキギターを購入した後に必要になるのが、ギターのサウンドを変化させる為の「エフェクター」と呼ばれる機材。ギターの音作りにおいて必須の機材では ...

5

オリジナル楽曲をサブスク配信する方法【Spotify、Apple Music】 何日もかけて完成した自分のオリジナル楽曲を、できるなら世界中の人に向けて発信してみたいと思いませんか?一昔前は個人が全国 ...

-GUITAR
-,

Copyright© TRIVISION STUDIO , 2024 All Rights Reserved.