DTM関連

【無料】高品質なフリードラム音源プラグイン 5選

2020年1月27日

ドラムの画像


【無料】高品質なフリードラム音源プラグイン 5選


楽曲制作において一番重要なポジションである「ドラム」

品質の高いサンプル音源を揃えたり有料のドラムキット音源を集めようと思うと、なかなかコストがかかり、初心者の方にとってはハードルが高いかと思います。


今回はこれからDTMを始める方や、趣味で作曲を始めてみようかなと考えている方に向けて「無料の高品質なドラム音源プラグイン」を5つご紹介します。


MT Power DrumKit 2

ドラムの画像


Manda AudioのMT Power DrumKit 2は、最高の無料ドラム音源ライブラリです。

特にスネアの音が「スコーン」と抜けの良い音でミックス内で埋もれることもなく非常に扱いやすい印象です。


ドラムキットはすべて処理済みで、イコライジングやコンプレッサー処理などに時間を割く必要もなく、 色々なジャンルに対応した1000以上の異なるリズムパックで構成されるグルーブが搭載されています。



ダウンロードはこちら


DrumMic'a By Sennheiser

ゼンハイザードラムの画像


ヘッドホンやマイクで有名なドイツの老舗メーカー「SENNHEISER」の無料ドラムキットです。

25のベロシティレイヤーを備えた13,000の個の膨大な量のサンプルを含む、無料ドラムキットです。


このクオリティーで無料配布しているのはさすがSENNHEISERといったところ。

Native Instrumentsのサンプル・プレーヤー「KONTAKT」 が必要です。



ダウンロードはこちら


Sean Pandy Drums

ショーンパンディードラムの画像


Sean Pandyは長年オンライン上でドラムサンプルを投稿している、メタルプロデューサーです。

音源ライブラリは、キック、スネア、4タムのVST音源で、サブブースターを使用することで、更にミックスにパンチを加えます。


各ドラムには6つのベロシティーレイヤーとラウンドロビンサンプル(同じサンプルを繰り返し連打することでの違和感を避ける機能)を持つことで機械のような不自然さを回避できます。



ダウンロードはこちら


Drum Drops 60s Rogers Pop Kit

ロジャーポップスドラムの画像


レトロな雰囲気のドラムキットをお探しの方にオススメなのがこちらの「Drum Drops」です。

使用されているドラムキットは60年代後半のキットで組まれており、22インチのキック、13インチのラックタム、16インチのフロアタムで構成されています。キットのチューニングは適度に高く設定されており、


ダウンロードサイトに飛ぶと、「このキットを購入」とボタン表示されていますが、カートに追加すると無料になります。



ダウンロードはこちら


Real Drums Vol. 1 From George Rennie

ジョージレニードラムの画像


こちらの「Real Drum vol. 1」は電子音楽に最適なドラム音源ライブラリです。

アコースティックなドラムキットではありますがEDMやADMといったダンスミュージックにも使えるサウンドが特徴です。



ダウンロードはこちら


まとめ


無料の高品質なフリードラム音源プラグインソフトを5つご紹介しました。

  • MT Power DrumKit 2
  • DrumMic'a By Sennheiser
  • Sean Pandy Drums
  • Drum Drops 60s Rogers Pop Kit
  • Real Drums Vol. 1 From George Rennie

決して多機能であるとはいえませんが、音質に関しては素晴らしい製品も多くあります。

ドラム音源をお持ちでない方は、まずは無料の製品から試してみてはいかがでしょうか。


以上、【無料】高品質なフリードラム音源プラグイン 5選でした。


初心者のための人気「無料」作曲ソフト(DAW)5選!

無料の高品質シンセサイザーソフト 10選

人気記事

1

人気おすすめVSTプラグインソフト7選【DTM】 これからDTMを使った作曲を始める方に向けて、人気のあるおすすめプラグインソフトをご紹介します。海外の大手プラグインサイト「Plugin Boutiq ...

2

EDMの作り方【DAWを使った打ち込み方法】 DAWを使ったEDM(エレクトロ・ダンス・ミュージック)の制作は、シンセサイザーのようなソフトウェアの操作、各種エフェクト関連、ミキシングテクニック等、覚 ...

3

ヒップホップビートの作り方【Beat Making】 世界の音楽シーンはHiphop一色となっており、最近では国内のHiphopシーンでも海外プロデューサーのType Beatを使用した楽曲が目立つよ ...

4

はじめてのギターエフェクター【最初に揃えるべきはコレ!】 エレキギターを購入した後に必要になるのが、ギターのサウンドを変化させる為の「エフェクター」と呼ばれる機材。ギターの音作りにおいて必須の機材では ...

5

最新小型ギターアンプおすすめ7選【2020年版】 多くのギタリストは一番長くギターを触っている時間といえば自宅での練習時間ではないでしょうか?ライブで使用する機材などに予算を費やしてしまいがちですが、 ...

-DTM関連
-, ,

Copyright© TRIVISION STUDIO , 2021 All Rights Reserved.