DTM

【2022年最新】高品質リバーブプラグインおすすめ5選

リバーブプラグイン

【2022年最新】高品質リバーブプラグインおすすめ5選

リバーブはあらゆるジャンルの現代音楽で最も重要なエフェクトの1つです。ホール会場のような大きくて壮大な空間反響からテールの短いリバーブまで、サウンドを変換するための強力なツールです。

自然界ではリバーブ「残響」のない場所はほとんどなく、必ず天井、地面、壁に反射した音も同時に耳に入ってきています。特にデジタル音楽の制作においてはより自然なサウンドを入手する為に必須のエフェクトの一つです。

今回は市場に出回っている高品質なリバーブプラグインをいくつかご紹介します。

FabFilter Pro-R

FabFilter Pro-R
  • 12を超える空間モデル
  • リバーブ信号を調節可能
  • Retinaインターフェース

Fabfilter製品はプロフェッショナルなエンジニアからも絶大な支持を得ており、 信頼あるワークフローと使いやすさを提供することで知られています。

他のリバーブプラグインではできないような、ワイドで視覚ベースのエンジンを使用することで、周波数スペクトル内での減衰率と6バンドパラメトリックEQを微調整することができます。リバーブ信号を直接微調整できることで濁りやマスキングを解消します。

Pro-Rはリバーブに音楽的なアプローチを取り、明るさ、キャラクター、空間距離などのユーザーフレンドリーで非技術的なコントロールを提供して、簡単な操作で目的に合ったリバーブサウンドを実現します。



sonible smart : reverb

smart:reverb
  • AIベース
  • カスタムメイドのリバーブ
  • 様々なリバーブスタイル

smart:reverbはワンクリックの操作でソース素材をすばやく分析し、すべてのリバーブをゼロから作成することが可能です。

音響心理学の原則に基づいて設計されたAIベースの認識システムである「soniblesmart:engine」で入力信号を解析、スペクトル特性とタイム特性をカスタムフィッティングすることにより、共鳴の乱れや濁ったリバーブテールなどの一般的に起こりやすいリバーブの問題を事前に回避することができます。

smart : reverbは完全にパラメーター化可能なリバーブの柔軟性と、コンボリューションリバーブの透明性を組み合わせたハイブリッドプラグインです。リバーブの長さとプリディレイを変更したり、リバーブの幅を広げたり、明瞭さを追加、サウンドキャラクターを変更できるオプションが備わっています。


iZotope Neoverb

neoverb
  • AIによる音声分析
  • リバーブアシスタント機能
  • リバーブトラブルを回避

伝説的な指数オーディオ技術を搭載したiZotope Neoverbは、音楽プロデューサーにとって最もインテリジェントなリバーブプラグインです。作業時間を節約し、ミックスを混乱させることなくボーカルと楽器のための空間スペースを数秒で設計します。

新しいリアルタイムリバーブアシスタントを使用することで、クリエイティブなニーズに応じてリバーブを選択してブレンドするためのガイドを提供します。

AI技術を利用したEQセクションで信号を分析し、アーティファクト、濁り、マスキングを回避するのに役立ちます。


Eventide Tverb

de Tverb
  • 高レベルの音響品質
  • リアルな空間表現
  • オートメーションサポート

Tverbは、伝説的なプロデューサー、エンジニア、ミュージシャンである「TonyVisconti」と共同で開発され、音響的にみても非常にハイクオリティなサウンドを提供します。

Tverbは、3つの完全に独立した豊かなリバーブを、マイク1の圧縮と選択可能な極性パターン、およびマイク2と3の調整可能なゲートと統合します。まったく新しいサウンドスケープとエフェクトを可能にする機能を追加しながら、Viscontiの象徴的なエフェクトを開始点として再現します。

ステレオマイクを使用すると効果が高まり、DAWオートメーションを使用して、トラックの再生中にホールを歩き回るようにマイクをプログラムすることもできます。


Eventide Blackhole

Blackhole
  • ナチュラルな空間表現
  • 非現実的な特殊なリバーブ
  • 50を超えるプリセット

Blackholeはクリアで高品質なプレートまたはルームリバーブを作成するように設計されており、他の何よりも透明性と信頼性を重視しています。

また、自然界ではありえないような奇抜なリバーブを作成することも可能で、標準のリバーブプラグインでは再現がほぼ不可能な抽象的な空間的リバーブエフェクトを作成できるように設計されています。

Blackholeは広範囲な制御を可能にするように設計されており、独自のシグネイチャーサウンドを作成できることからミックスの「秘密兵器」として利用されています。

 

まとめ

高品質なリバーブプラグインをご紹介しました。

  • FabFilter Pro-R
  • sonible smart : reverb
  • iZotope Neoverb
  • Eventide Tverb
  • Eventide Blackhole

リバーブはEQコンプレッサーと並んでミキシングにおいて重要度の高いエフェクトの一つです。

高品質な製品を導入することで、より複雑な空間コントロールや、AI機能による音声分析機能で作業時間を大幅にカットすることができるようになります。

よりプロフェッショナルな質感に近づけたい場合には導入を検討してみてはいかがでしょうか。

以上「【2022年最新】高品質リバーブプラグインおすすめ5選」でした。


クリアで立体感のあるミックスの為の5つのリバーブテクニック

リバーブVSTプラグインおすすめ7選【DTM】


人気記事

1

人気VSTプラグインソフトおすすめ7選【DTM】 これからDTMを使った作曲を始める方に向けて、人気のあるおすすめプラグインソフトをご紹介します。海外の最大手プラグイン販売サイト「Plugin Bou ...

2

EDMの作り方【DAWを使った打ち込み方法】 DAWを使ったEDM(エレクトロ・ダンス・ミュージック)の制作は、シンセサイザーのようなソフトウェアの操作、各種エフェクト関連、ミキシングテクニック等、覚 ...

3

ヒップホップビートの作り方【Beat Making】 世界の音楽シーンはHiphop一色となっており、最近では国内のHiphopシーンでも海外プロデューサーのType Beatを使用した楽曲が目立つよ ...

4

はじめてのギターエフェクター【最初に揃えるべきはコレ!】 エレキギターを購入した後に必要になるのが、ギターのサウンドを変化させる為の「エフェクター」と呼ばれる機材。ギターの音作りにおいて必須の機材では ...

5

オリジナル楽曲をサブスク配信する方法【Spotify、Apple Music】 何日もかけて完成した自分のオリジナル楽曲を、できるなら世界中の人に向けて発信してみたいと思いませんか?一昔前は個人が全国 ...

-DTM
-,

Copyright© TRIVISION STUDIO , 2022 All Rights Reserved.