DTM関連 ギター関連

おしゃれなコード進行パターン5選

2020年12月23日

おしゃれなコード進行


おしゃれなコード進行パターン5選


作曲に置いてコード進行が重要なのはいうまでもありません。

コード進行の王道パターン5選【派生コードも紹介】で紹介したような、ポピュラーな進行から抜け出して、少し「お!」っと思わせるようなコード進行にしてみたくありませんか?

そこで今回は作曲に使えるおしゃれなコード進行を5パターンご紹介します。

1. FM7→E7/G#→Am7→Gm7→C7

FM7→E7/G#→Am7→Gm7→C7


都会感の漂うおしゃれなコード進行です。

途中ツーファイブ進行を使うことでアクセントを付けています。

ポップス、スムーズジャズ、R&Bのようなジャンルと相性が良い進行です。

2. DM7→C#m7→F#m7→A7sus

DM7→C#m7→F#m7→A7sus


80年代のクラシックな雰囲気が漂うおしゃれなコード進行です。

先ほどの進行と機能的にはよく似ていて、シティポップ系によく合う雰囲気です。

3. AM7→Dm7→G7sus→CM7→FM7→Bm7→D/E→A→Dm


スローテンポのポップバラードに合いそうな、独特な空気感のコード進行。

クラシックな大人な雰囲気を漂わせたいときに。

4. A→D#7♭5→DM7→C#7#5→F#m9→B13#11→E7sus→E7sus


浮遊感の漂よわせつつも、何処となく切なさの溢れるコード進行。

ジャズやR&Bで使われる、おしゃれな進行です。

5. AM7→Em6/G→F#7sus→F#7→Bm7→Dm6/F→E7sus→E7

AM7→Em6/G→F#7sus→F#7→Bm7→Dm6/F→E7sus→E7


ソウル、ファンク系のクールなコード進行。

ベースラインの下降する動きがおしゃれです。


以上、「おしゃれなコード進行パターン5選」でした。



シンセコード作成時のテクニック【EDM】

ギターコードを簡単にする方法を解説【上手く押さえられない方へ】

人気記事

1

人気おすすめVSTプラグインソフト7選【DTM】 これからDTMを使った作曲を始める方に向けて、人気のあるおすすめプラグインソフトをご紹介します。海外の大手プラグインサイト「Plugin Boutiq ...

2

EDMの作り方【DAWを使った打ち込み方法】 DAWを使ったEDM(エレクトロ・ダンス・ミュージック)の制作は、シンセサイザーのようなソフトウェアの操作、各種エフェクト関連、ミキシングテクニック等、覚 ...

3

ヒップホップビートの作り方【Beat Making】 世界の音楽シーンはHiphop一色となっており、最近では国内のHiphopシーンでも海外プロデューサーのType Beatを使用した楽曲が目立つよ ...

4

はじめてのギターエフェクター【最初に揃えるべきはコレ!】 エレキギターを購入した後に必要になるのが、ギターのサウンドを変化させる為の「エフェクター」と呼ばれる機材。ギターの音作りにおいて必須の機材では ...

5

最新小型ギターアンプおすすめ7選【2020年版】 多くのギタリストは一番長くギターを触っている時間といえば自宅での練習時間ではないでしょうか?ライブで使用する機材などに予算を費やしてしまいがちですが、 ...

-DTM関連, ギター関連

Copyright© TRIVISION STUDIO , 2021 All Rights Reserved.